2018.03.01

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

辛さとネギの香味があと引く旨さ! ジャークチキンを作ろう!

★使用GRILL:ウェーバー・オリジナルケトル   ★チャコールレイアウト:スプリット・ツーゾーン・ファイア

ジャーク・チキン

ジャーク・チキンは、カリブ海の島国であるジャマイカの代表的なバーベキューレシピ。カリブ海は「barbecue」の言葉の発祥の地でもあります。ジャーク・チキンの特徴は、肉を漬け込むマリネ液に香りの強いネギをたくさん使うこと。ネギの香味により、辛いながらも爽やかな味に仕上がります。

材料(4人分)

鶏もも肉………4本
レモン………1/2個
<マリネ液>
 玉ねぎすりおろし………大さじ2
 長ねぎすりおろし………大さじ1
 青ねぎのみじん切り………大さじ1
 塩………小さじ2
 砂糖………小さじ2
 黒胡椒………小さじ2
 唐辛子………小さじ1~(好みの量で)
 タイム………小さじ1
 クミン………小さじ1/2
 シナモン………少々
 サラダ油………大さじ3

作り方

01.鶏肉は、フォークで沢山の穴を開けておきます。レモンを絞り、鶏肉によくもみ込みます。

02.マリネ液の材料をすべて混ぜ合わせ、レモンをしみ込ませた鶏肉と合わせ、冷蔵庫で4時間漬け込みます。

03.バーベキューグリルのチャコールレイアウトを、スプリット・ツーゾーン・ファイアにし、漬け込んだ鶏肉を真ん中のキープゾーンで30分程度焼きます。
  *チャンクス(スモーク用木片)を投入してカバーを掛け、スモークをかけるとなお良し。

04.肉芯温度計を刺し、65℃以上になったら出来上がり。

ポイント

JERK(ジャーク)とは現地の言葉で「肉の細切り」という意味ですが、今では鶏もも肉やむね肉を丸のまま焼くことを意味することが多くなっています。豚で作るジャークポークもあります。辛さは好みで唐辛子の量で調整すればOK。

NEWS of BBQマガジン

ARCHIVES


RANKING


POPULAR TAG

NEWS


SEARCH