2018.03.08

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

正しく焼けば、ココまで旨くなる! 生ブラジル流ソーセージを焼こう!!

★使用GRILL:ウェーバー・オリジナルケトル、KAMADO Q   ★チャコールレイアウト:ツーゾーン・ファイアのダイレクトゾーン

FRESH BRASILIAN SAUSAGE 生ブラジル流ソーセージ

 日本ではまだ馴染みが薄い生ソーセージは、上手に焼くととてもジューシィで美味しいのです。正しい生ソーセージの焼き方を覚えて、バーベキューに取り入れましょう。

材料

生ソーセージ………2本/1人分
水………適量
(ソーセージが半分くらい浸る程度)

作り方

01.フライパンやアルミ皿に、生ソーセージを入れます。油はひきません。

02.弱火から火入れスタート。ソーセージ温まってきたら、ひたひたにならない程度に水を加えます(低温なので水を入れてもジュ!という音はしません)。

03.あれば蓋をし、だいたい3~5分、少し皮が浮いててくるまで置きます。

04.水が蒸発してなくなったら、中火にします。

05.はっきりと焼き目がついたら、一気に強火にします。

06.徐々にソーセージから脂が染み出してくるので、箸でソーセージをやさしくひっくり返します(トングは皮が破れるかもしれないので使わないこと)。

07.皮がキュッと締まったら、出来上がり。

NEWS of BBQマガジン

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH