2018.03.22

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

カレッジカラーのミスマッチが足元を飾る“WHAT”THE DUNK LOW

co.jp(コンセプトジャパン)は2000年代初頭にスニーカー界を席巻していたことで覚えている人も多いネーミングである。
通称「白蛇」のフォースワンやESCAPEシリーズなど記憶している人もいだろう。

そんな日本から世界へ発信するco.jp(コンセプトジャパン)のDUNKが昨年(確か夏くらい?)発売された。
3パターン発売され、それらはどれも日本国内限定。
他の限定スニーカーと同じく争奪戦となったのも記憶に新しいのではないだろうか。

中でもカレッジカラーをクレイジーに落とし込んだDUNKは斬新でインパクト抜群。

そんなNIKE“WHAT”THE DUNK LOW JPが先週末(3月17日?)にatmosで再販されていた。
前日の夜中にSNSの書き込みを発見し、校了中だと言うのに翌日お店へ向かい、なんとかゲット。

クラシカルなカラーの中に時代の変遷が感じられ左右非対称なギミックに虜になったスニーカーファンも多いだろう。

DUNK OGのスクールカラーの“ミスマッチ”具合が非常に美しい。

個人的にはスニーカー女子が履いてもカワイイと思うのであった。

NEWS of NIKE FUN

ARCHIVES


RANKING


POPULAR TAG

NEWS


SEARCH