2018.07.10

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ヴィンテージモーターサイクルフリーク垂涎のイベント「UNION CAMP」

タイ・バンコクで開催されるヴィンテージイベント「UNION CAMP」。世界中からヴィンテージフリークが集結するこのイベントに、『ROLLER』編集部が潜入!

 ヴィンテージモーターサイクルフリークは世界中に点在するが、その中でも特に旧車が熱いのは、タイ・バンコクだ。そう聞けばヴィンテージモーターサイクル専科を標榜する我が『ROLLER』もその動向が気になるところ。ということで2017年11月下旬、バンコクで開催されるヴィンテージイベント「UNION CAMP」にブース出展を兼ねた偵察に行ってきた。編集部一同凍てつく寒さの中、国際空港より飛行機に乗り込み、タイ王国はバンコクを目指す。

 「UNION CAMP」はタイ国内を中心に、ヴィンテージフリークが一同に集結するビックイベント。モーターサイクルやクラシックカーをはじめ、自転車や家具、古着といったあらゆるヴィンテージ物が会場で展示・販売されている。

 エントランスを潜るとまず目に入るのが展示されるヴィンテージバイク&クラシックカーだ。我々にもおなじみの咏H-DやTriumphをはじめ、物珍しい欧州車なども多く見受けられた。展示スペースを抜けるとフリーマーケットスペースとなり、ミリタリー&ヴィンテージアイテムが販売される。会場ではひっきりなしにバンド演奏やオークションなどが行われ、タイビールを片手に皆、有意義な時間を過ごしたことは間違いない。

 そんなビッグイベントでも高い人気を誇るのが我々にもお馴染みの〝MOONEYES〞。会場に何台ものヴィンテージカーやモーターサイクルを展示し、会場でも人気のブースのひとつだった。
 今回、ブース出展と偵察(観光))を行ったROLLER編集部だが、ありがたいことにタイでの知名度も高く、日本から発送した雑誌のほとんどが完売。タイのヴィンテージモーターサイクルフリークと直接繋がりが持てたことに感謝したい。心からコップンカップ!(Thank You!)

開場はタイ有数の観光地チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットのほど近くにある広大なスペース。最高気温が30℃を超える11月のタイの気候だけに、イベントスタートは涼しくなりはじめる15時からスタートし、日付を跨ぐ寸前まで開催される。会期は3日間のため、イベント自体はスローなムードで進行している。下の写真の人物が同イベントを主催するROB氏。

NEWS of Roller

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH