2018.01.12

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

浅草のねこ 「GALLERY KISSA」オーナーのねこ

瀧本家にとってねこは大切な存在です。

浅草橋にある「GALLERY KISSA(ギャラリー・キッサ)」のオーナー、 瀧本さんのお住まいにはかわいい2匹のねこたちがいます。 家族3人とねこ2匹が繰り広げる、賑やかな日常のひとコマにお邪魔してきました。

まだまだ好奇心旺盛なお年ごろ 初めての人にも興味津々

4姉妹の中で2匹仲良くくっついていたというニコちゃんとイクラちゃん。

アメリカのアート作品「PETE THE CAT(ピート・ザ・キャット)」を日本で唯一紹介している浅草橋の『gallery kissa(ギャラリー・キッサ)』のオーナー、瀧本さんも大のねこ好き。元寿司屋を改装したご自宅には、ニコちゃん、イクラちゃんという姉妹ねこが一緒に暮らしています。

実は、瀧本邸にはこの2匹以外にもう1匹の先住ねこがいました。瀧本さんと奥様、明子さんの出会いのきっかけともなったねこのタラちゃんです。
タラちゃんは、瀧本さんがシアトルに留学中だったときに保護シェルターから引き取ったねこで、瀧本さんの帰国が決まり、煩雑な手続きや予防接種を経て、日本にやってきました。その後、「もう1匹飼おう!」と決心した瀧本さんは動物保護団体を訪ね、4姉妹の中で2匹仲良くくっついていたニコちゃんとイクラちゃんを引き取りました。

突然現われた2匹のねこに戸惑うタラちゃん。そのストレスで毛が抜けてしまったこともあったそうですが、徐々に慣れていき、瀧本さんの一人息子・ユキトくんと2匹が賑やかに遊んでいても我関せず、お気に入りの場所でのんびりと過ごすまでになったそうです。

日本に帰国後、念願のギャラリー『gallery kissa』をオープンした瀧本さん。ご自宅には「ピート」だけでなく、これまで触れ合ってきたさまざまなアート作品が展示されて、まるでギャラリーのような雰囲気です。その空間に楽しさを添えるねこたちは、瀧本家にとって大切な存在。今日も瀧本家に幸せな時間を提供してくれています。

運動神経抜群のイクラちゃん。 しっかりした体つきです。

小さい椅子に負けじと座る、ユキトくんとイクラちゃん。

「PETE THE CAT」は瀧本さんがアメリカで惚れ込んだアート作品。

瀧本邸にはアート作品が多数。 写真は林ゆいかさんが描いた白いねこ。

かわいい弟を見守る視線は 厳しさの中にも愛情たっぷり。

ニコちゃんとイクラちゃんはユキトくんの遊び友達。

『gallery kissa』
東京都台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F
Tel:03-5829-9268
営業時間 : 水曜~土曜 12:00〜19:30、日曜 12:00~17:00
定休日:月、火曜
http://gallerykissa.jp/

NEWS of ねこ

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH