2018.05.30

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

時計鑑定の第一人者のハイレベル時計店「NewOldTime」

ミラノ在住30年の渡辺さんが経営する「NewOldCamera」。その正面で営業しているのがヴィンテージウォッチの専門店「NewOldTime」である。オーナーのフランダッツォ氏は、元々ロンジン、オメガ、ロレックスのコレクションを25年間しており、2007年にその知識を生かし、ショップをオープンした。

時計鑑定でも知られるハイレベル時計店

 「私は1945〜75年までのハイレベルな時計しか売りません。中でも得意としているのはダブルネーム、ミリタリー、そしてアラブの時計なんです」。

 時計以外でもカメラやピストルなどのアンティークも好きだという彼は、今や時計鑑定の第一人者としても有名。古典の記録、昔のカタログや資料を探してデータを蓄積しているため、フランダッツォ氏が鑑定した時計は、保証書代わりになっている。世界中のバイヤーやコレクターがこぞってアドバイスを求めてくるのだそうだ。

 ちなみにニコン、ライカも大好きということで、オフィスには楽しそうなスナップ写真、他にも年代物のタイプライターなどが飾ってあった。

これもとてもキレイだよ! と見せていただいた画像は、ロレックス「デイトナ」の6239ポールニューマン。まばゆいゴールドが印象的。

英国海軍仕様のサブマリーナ・ロイヤルネイビー。針は特別なアローハンドを採用し、ベルトはナイロン製。

ロレックス「デイトナ」の6241ポールニューマン。ベイクライトベゼル。

フランスのダイビング会社、COMEX社別注のシードゥエラーファースト。

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH