2018.08.24

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

世界最古の美術品オークションハウス「CHRISTIE’S」

 ジェームス・クリスティーにより1766年ロンドンに設立された「CHRISTIE’S(クリスティーズ)」は、世界でも最古の美術品オークションハウスであり、現在も世界最大規模の取引が行われている。貴族や美術愛好家たちからの信頼が厚かった創立者クリスティーは、彼らが所有した数々のコレクションを扱うようになり、クリスティーズは単にオークションの場としてだけではなく、アートを楽しむ場としてその名を伝えるようになった。

 サザビーズとは長年ライバル関係にあり、どちらも一歩を譲らぬ状態で市場占有率を競ってきたが、近年クリスティーズがトップの座を占める。東京には1973年にオフィスが開かれ、現在は世界53カ所にオフィスを構える。ロンドンとニューヨーク、香港を中心に、12カ所の会場で年間450回を超えるオークションを開催。

 美術館クラスの名品はもちろん、最新の現代アートやヴィンテージの時計まで取扱は広い。オンタイムでオークションに参加できるインターネットを使ってのクリスティーズライブや、掘り出し物が見つかるオンラインオークションも浸透し、愛好家プロフェッショナルから、ビギナーまで幅広く愛されているオークションとなっている。

PATEK PHILIPPE Ref.1527/
1943年製、Cal.13'''、手巻、18金。2010年5月、クリスティーズ ジュネーブにて史上最高金額で落札されたとして、歴史に名を残すパテックフィリップの1518の価格をついに超え、約5.5millionドルで落札されたレコードホルダー。

PATEK PHILIPPE Ref. 866/
1970年代、Cal. 17-170 keyless lever、手巻、18金。ハンターポケットウオッチと呼ばれる懐中時計。文字盤は繊細に作られており、背面に描かれたエナメル画と相まってシックかつエレガントな雰囲気を高める。

あの曲の直筆原稿を東京で展示

1971年アメリカの大ヒット曲、ドン・マクリーン「アメリカン・パイ」の手書き歌詞原稿が、2015年3月25日と26日、マンダリンオリエンタル東京で特別展示された。翌月4月7日にニューヨークでクリスティーズで競売に掛けられ、日本円で約1億4,400万円で落札された。

一人の所蔵品から約2,000点出品

2015年3月17日からニューヨークではじまったオークション「THE COLLECTION OF ROBERT HATFIELD ELLSWORTH」には、中国家具や日本の屏風など、著名コレクターであるエルズワース氏のコレクション約2,000点が出品。インドなど東南アジアのアートも多数含まれている。

媒体:VINTAGE LIFE 13

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH