2018.06.13

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

世界中のファッショニスタの足元を飾る名作「057-058AIR JORDAN 6...

“CARMINE/2014 Release/384664-160”“BLACK/2014 Release/384664-223”

 エアジョーダン6は歴代のエアジョーダンの中でも、どちらかというとシンプルでスポーティーな部類に入るモデルだと思っている。前作のエアジョーダン5と比較すると、様々な部分が改良されており、当時のジョーダンのリクエスト“素足に近い着用感”と“機能性のアップ”という点にフォーカスして作られたことがわかる。

 まず、すぐに目に入るのはサイドアッパーからアンクル部にかけて施されたベンチレーションホール。これはプレー中の通気性を高めるためのものだ。そして薄いゴム製のタン。ここには2つの穴があけられており、穴に指をかけ、引っ張るとスムーズに装着できるという画期的なディテールとなっている。また、この部分は「6」の顔でもあり、象徴的なデザインとして捉えられていることを加えておきたい。

 リアフットのプラスティック製ヒールタブにも注目。通常より大きめの設計で持ち運びもラクに。ちょっとした配慮だが、こういう所をおさえているのがキングオブスニーカーの確たる所以であろう。1991年に発売されて以来、もう四半世紀たつわけだが、今でも全く古さを感じさせず、世界中のファッショニスタの足元を飾っている。

NEWS of NIKE FUN

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH