2018.07.26

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

とにかくみんなが欲しがった。不滅のスーパースター「059-061AIR JORD...

“FIRE RED/2016 Release/819171-101” “ROYAL/ 2016 Release/819171-417” “ALTERNATE/2016 Release/819171-001”

 「エアジョーダンの人気を不動のものに」とか「このスニーカーをめぐって凶悪事件が起こった」とか、エアジョーダン 5について書かれたコメントを読んでいると、かなりの確率で目にするのがこのフレーズだ。

 何を隠そう筆者もよく使っているのだが、状況を説明すると"エアジョーダン 5"と打つと、頭の中で自動的にこのフレーズが呼び出され、綴ってしまうのだ。まぁ、ほぼ100%言い訳なので誠に恐縮である。

 次回、エアジョーダン 5について書くことがあったら充分に留意したい。本作はエアジョーダン 5のローカットバージョン。白青黒の3カラー揃っての紹介だ。今回のトピックは青のニックスカラー。

 ニックスとはご存知のとおりNBAチーム「ニューヨーク・ニックス」のことだが、正式には「ニューヨーク・ニッカーボッカーズ」らしい。ニッカーボッカーって、あの? と思い、さらに調べてみると、そもそもニューヨークは移民してきたオランダ人が開拓し、発展を遂げた街だということがわかった。

 そして当時、労働着として身に着けていたのがニッカーボッカーだったとのこと。名称はそこから来ているようだ。少し雑学的な内容を書いてみたが知識の上乗せになっただろうか。今回リリースされたニックスカラーのエアジョーダン 5は、明らかにほかのカラーとは一線を画す存在。しかもローカットであることから、今後価値を高めていくと予想される。

NEWS of NIKE FUN

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH