2018.07.20

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

五輪で4種目を制したスーパースターを讃えた「067LA84 WE LOVE IT...

 神様は陸上界にもいた。「9.99」。この数字は80年代の陸上競技におけるスーパースター「カール・ルイス」が、1984年に開催されたロサンゼルス・オリンピックでたたき出した100m競争でのタイムだ。

 当時100mで10秒切るって、今の言葉でいうと"激ヤバ"なことだった。僕はそのレースをテレビで見ていたが、その映像を今でも鮮明に覚えている。カールはこの大会で100m、200mのほか、走り幅跳びでもゴールドメダルを獲得。あの宙を走る美しい姿に憧れ、自分でもやってみたが到底真似できるものではなかった。

 本作は、ロス五輪で4種目制覇という偉業を成し遂げたカール・ルイスを讃えたもの。We love It. 星条旗が映るサングラスをモチーフにした、アメリカンでイカしたデザインだ。

NEWS of NIKE FUN

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH