2018.10.05

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

「英国紳士の小物」にスタイルを添えて。「HENRY GREGORY」

気取っていないけれどシック、まさにお店の雰囲気を体現しているキャミーさん。蚤の市に来た人でも立ち寄りやすいお店を心がけているそう。

 世界中からの観光客の後頭部見物に来たような状態になるポートベローマーケット。押すな押すなの蚤の市エリアから坂道を登ってほっと一息ついたあたりにあるのが、カジュアルながら上品な雰囲気の「HENRY GREGORY(ヘンリー・グレゴリー)」だ。

 店頭に並んでいるクリケット・バットや高く積み上がった年代もののトランクから推測できるように、ここの専門はスポーツやトラベル関係のヴィンテージやアンティークアイテム。イギリスで生産された英国ブランドのものになるべく力を入れているという。

 店内を見渡すと、ウイスキーやリキュールを入れるクリスタル、シェイカーなどのシルバー類、地球儀、飛行機の木製プロペラ、ヨットの模型、ゴルフやフライ・フィッシングのロッドなどなど、ジェントルマンの優雅な余暇が目に浮かんでくるものが揃っている。

 洋風なものの中になぜか中国風の銅鑼があるのでこれは? と聞くと、「お屋敷の広い庭でスポーツなどに興じているみなさんに、これを鳴らして食事やお茶の用意ができたことを知らせたんですよ」とオーナーのキャミー・グレゴリーさん。まさに映画『眺めのいい部屋』の世界だ。
 人気商品だという旅行用トランクは、小さめの手提げタイプから、ダブルベッドの足もとにリネン入れとして置いたりコーヒーテーブルにするといい大型の長持ち対応までさまざま。ルイ・ヴィトンやゴヤールなども多いが、派手路線よりも一歩控えめ、シックな品揃えの印象を受ける。キャミーさん曰く、こちらのお店ならではのスタイルを大切にしているのだとか。「日本人には品の良さとは何かをわかっている方が多いですよね。ウチのお店と相性がいいと思っています」。日本の靴修理専門店にヴィンテージのシュー・トリーをおさめたこともあるそうだ。

人気商品のトランクは、手さげタイプなら£300程度から。アフリカ大陸に国の数がまだ少ない、ヴィンテージな地球儀は£150くらいから。

社会階級によってスポーツの種類も異なっていた英国。クリケット、テニス、フライフィッシング、乗馬などはどれもいまでも富裕層のもの。

テキスト:Yoko AOKI
媒体:VINTAGE LIFE 13

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH