2018.08.23

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

AQUA style PHOTO ESSAY「Nature Around(コアユ...

 そろそろ琵琶湖のアユたちが産卵のために流入河川を上がっていく時期だ。「さびあゆ」と呼ばれる婚姻色になった、膨大な数のアユたちを見ることができる楽しい時期でもある。
 アユは河川の中下流域で産卵し、孵化した稚魚が川を下って一度海に戻ることは知られているだろう。しかし、琵琶湖では海となるものが琵琶湖になっている面白い生態を見ることができる。正確には琵琶湖に留まる個体群と、流入河川の上流で大型に成長する個体群を見ることができる。琵琶湖にとどまっている個体群は、海に下る個体群に比べて栄養価が低いと言われあまり成長しないためにコアユと呼ばれ、古くから小型のアユとして滋賀県の特産品としても親しまれている。面白いことにコアユは全国各地の鮎の放流に利用されていて、放流された個体は大型に成長することが知られている。
 コアユの遡上は琵琶湖の湖岸からでも簡単に観察することができるので、コアユの大群を見にいくのも楽しいものである。

産卵を終えると、一年という短い生涯を閉じる。

カメラ&テキスト:佐々木浩之 Hiroyuki Sasaki
媒体:AQUA Style 9

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH