2018.08.16

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

AQUA style PHOTO ESSAY「Nature Around(ジュン...

 ネームバリューというのはとても大切なものだ。

 多くの人達に魅力的な水草を知ってほしいと思うのだが、アクアリストには当たり前のように知られている水草でも、一般には知られていない種類がほとんどである。まずは知ってもらわなければ魅力は伝わらないのだ。そんな中で、多くの人たちに知られている水草がある。それが今回紹介するジュンサイだ。

 ジュンサイはスイレン目ハゴロモモ科の多年生の浮葉植物で、世界各地に広く分布している。日本でも全国に広く分布しているが、天然のジュンサイは減少していて観察できる機会はそれほど多くなく、絶滅危惧種に指定されている県も多い。

 そのため、休耕田や溜池で栽培されたものが食用になっていて、秋田県が有名である。食用となるのは若芽で、寒天質の粘液に覆われていて独特の舌触りである。殖芽によって越冬をし、暖かくなるにつれて葉を出していく。食用のジュンサイ採りは「夏の風物詩」となっていて、収穫体験ができる場所もあるので、観察がてら行ってみるのも面白い。

 最後に。ジュンサイって水草なんですよ!

食用になる若芽は、この浮き葉の下にある。

カメラ&テキスト:佐々木浩之 Hiroyuki Sasaki
媒体:AQUA Style 9

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH