2018.08.01

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

Vintage SNAP from SEATTLE

シアトルといえばここPike Place Market。スタバ1号店、ガムの壁といった観光スポットはもちろん、食料品、屋台、地場の民芸品などなど1日いても飽きないほど。

 ヴィンテージな何かを求め、カメラを片手にあてもなく散歩するヴィンテージスナップ。今回はマリナーズやスタバでおなじみのシアトルのダウンタウンにやってきた。初めての地で必ず訪れるのは、その土地の市場とアンティークモール。新鮮な野菜や魚介類を眺め、近所のレストランで地場の食材に舌鼓を打ち、お腹がいっぱいになったところで、古いものを見つけにいく! シアトル中心部ではそんなことが楽しめる、ヴィンテージライフタウンなのである。

シティスナップのスタートは全米最古の公設市場、パイク・プレイス・マーケット。100年以上の歴史を感じる迷路のような市場だ。マーケット内部では新鮮なカニ、サケの販売ほか、古いマジックショップ、シアトルを題材にしたアート販売やカフェなどなど、散策のしがいがある。

窓辺に1,000本もの酒瓶が並ぶダイナーのVON’S。地元の白ワインとサーモンのパスタを注文したが、その相性は抜群。雰囲気もよいのでオススメ。

レッチリを代表するグランジカルチャーとアートを楽しめる「HOTEL MAX」は古い建物を改装したもの。ロビーには音楽系のアートが並び、宿泊客なら、ハッピーアワーでクラフトビールが無料。

通称イーグルマスクと呼ばれる、’70年代のトランザム。シアトルの街並みにハマるハマる!

海沿いのレストラン「AQUA by El GAUCHO」はカキなどシーフードが名物だが、地元で育てられた牛肉のステーキも捨てがたい。落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたいならここ。

"メイド イン シアトル"を手に入れる

アウトドアブランドの「FILSON」は1897年に創業。直営店は同社の歴史が感じられる素晴らしいもので、創業当初から作られているマッキーノウールのベストはお土産に最適だ。

焼きたてビザの専門店「Serious pie」。チーズとキノコの香りが最高のマッシュルームピザがオススメ。ナチュラルな店内と雰囲気も魅力。

「PEDDLER BREWING CO」は、自転車をモチーフとしたクラフトビール工場&バー。

SEATTLE CHOCOLATESのブランド「jcoco」は大人向けのビターなテイスト。

なにはともあれアンティークモール

ダウンタウンのベイサイドにある「SEATTLE ANTIQUE MARKET」。ノーブランドだが、プラスチックの質感が可愛い両軸リールや、雰囲気のいいPRAKTICAのカメラなど掘り出し物多し。

 シアトルで是非訪れていただきたいのが、アウトドアブランドFILSONの本社&直営店。ダウンタウンから、マリナーズのセーフコ・フィールドを抜けて南。サウスのダウンタウンだからSODOエリアと呼ばれるもともとの工場エリアも、ヴィンテージライフ的には面白いところである。

 中でもFILSONはアーカイブもディスプレイになっているほか、何十年も使ったカバンなどをリペアして販売するなど見所も満載。また、シアトル市内に点在するアンティークモールをYelpで探し、訪れるのもオススメだ。

こちらもSEATTLE ANTIQUE MARKET。古いPETZやタイプライター、年代物のビーチクルーザーだったりと、あらゆる生活雑貨があるのでこちらもギフトによさそうだ。

テキスト:Hiroyuki Kondoh
媒体:VINTAGE LIFE vol.20

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH