2019.02.04

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

R's Flavor 「LANGLITZ LEATHERS-3」

LANGLITZ LEATHERSのこの夏イチオシのレザーアイテム。

 日本の夏は暑い。とにかく暑い。湿度が高いし蝉の鳴き声も耳障り。いざバイクに跨るとエンジンは猛烈に熱を発してるし、信号や渋滞も多いからたまったもんじゃない。あんなに寒かった冬はひたすら夏を願うも、こんどは早く寒くなってくれと祈る有様。ただそんな日本の夏においても、やっぱりバイクに乗るからにはレザーを身にまとうというバイカーにオススメしたいのがこちら。これからの季節にぴったりなゴートスキン・レーシングジャケット。柔らかな質感のジャケットはライニングがつかないため暑くなってくるこれからの季節にも対応可能だ。

 そしてもうひとつ。鈍く輝くブラス製のスナップボタンが特徴のツーリングバッグ。肉厚な牛革を使ったアイテムはとにかく重厚かつ堅牢。バイクとともに風雨にさらされてもびくともしない造りがポイント。使えば使うほど味が出てくる革と真鍮がたまらない逸品だ。

 やはりヴィンテージを駆るバイカーにはレザーアイテムが似合う。Langlitzのアイテムを手に入れて、バイクライフをより豊かなものにしてほしい。

RACING K9/
LanglitzのVintage Lineから、ライニングのつかないゴートスキンを用いたレーシングジャケット。柔らかい革質はこれからの季節にぴったり。肩や肘にパッドを配したのみのシンプルで飽きのこないデザイン。
価格:29万7,000円(取材当時)

肩や肘部分にはダイヤモンドステッチのパッドを採用し、耐久性をプラス。脇の下には通気穴、袖口にジップを取り入れることで着心地もアップ。裾の裏にはLanglitzのタグが配置されている。

TOURING BAG/
ブラス製のスナップボタンがアクセント。厚手の牛革を贅沢に使用したツーリングバッグは、ストラップが左右のダブルと中央のみのシングルの2タイプ。品質は間違いないため、デザインの好みでチョイスしてみては?
価格:(上)4万5,360円、(下)4万8,600円
(価格は、ともに取材当時のもの)

Photographs:Yasuhiro Yokosawa
Text:Tsuyoshi Matsuno
媒体:ROLLER magazine vol.27

NEWS of ROLLER magazine

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH