2018.12.13

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

オンリーワンのモテ時計「ガガで遊べる男になる」

「違和感が気持ちいい」世界中のセレブや一流スポーツ選手たちの腕元には、いつもガガがある。懐中時計から腕時計へと姿を変えたノスタルジックなスタイルに、斬新奇抜なデザインをマッチング。洒落者たちだけが知る景色を、あなたはもう見たか?

常識なんてどこ吹く風。ガガだけの世界観

 腕時計愛好家だったルーベン・トメッラ氏が、イタリア・ミラノで2004年に創業したガガ ミラノ。大型の懐中時計にラグをつけてリストウォッチにしたという当時の時代背景にインスピレーションを受けつつ、独自の世界観で表現。ブランド名にも採用された「ガガー」はミラネーゼの言葉で「自分の価値観で着飾る男」。

 記憶に新しいサッカー選手、本田圭佑氏の2本使い。洒落者オヤジが愛読するファッションの常連ブランド。腕時計の常識に捕らわれず、独自の世界観を貫く唯一無二のブランド。東京原宿、明治通り沿いの「ガガ ミラノ原宿店」に一歩足を踏み入れた瞬間、誰もがガガワールドの虜になる。

スタッフ厳選!おすすめガガ「目立たなければ意味がない!」

左:MANUALE 48MM BIONIC SKULL/5062.01S(SWISS MADE)/
手巻/世界限定500本/5気圧防水/24万8,400円(取材当時)
右:Slim 46mm/5087.01/
PGコーティングステンレスケース/クォーツ/1,000本限定/14万400円(取材当時)

 直営店舗にズラリとならんだモデルたちをじっくりと眺めながら、自分だけの1本を探す至高の時間。とは言え、デザイン、ケースサイズ、色など、至れり尽くせりのラインナップが揃うガガ ミラノだけに、他の洒落男たちがどんなモデルを選んでいるのか気になるところ。そこで、ガガ ミラノ原宿店のスタッフに聞いた「売れ筋&オススメモデル」をご紹介しよう。

Manuale 48mm/6090.03/
手巻/クリスタル&ステンレスケース/シリコンラバーバンド/32万4,000円(取材当時)

Slim 46mm/5080.2/
スチールケース&バンド/クォーツ/10万8,000円

Diving 48mm/5045/
チタンケース/300メートル防水/自動巻/37万8,000円

ファッショントレンドの中心地ガガ ミラノ原宿店

 日本のファッションを発信し牽引し続けている原宿渋谷エリア。そのちょうど中間地点の明治通り沿い、サッカー本田圭佑選手のダイナミックなサインを掲げているのが「ガガ ミラノ原宿店」である。

 一階は腕時計、二階ではアパレルやアクセサリーを取り扱い、ブランドの世界観を演出。全身ガガコーデが手に入るこの空間は、日本のガガファンの聖地となっている。

住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-15 ハイネスト原宿1F&2F
TEL:03-6434-1516
営業時間:11:00〜20:00 定休日:無休
URL:http://www.gagamilano.jp/

カメラ:Yasuhiro YOKOZAWA
テキスト:Hiroyuki OGAWA
媒体:MAJOR WATCH

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES


RANKING


POPULAR TAG

NEWS


SEARCH