2019.01.17

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

世界のメジャーウォッチに出会える空間「JACK ROAD」

中野ブロードウェイの3階に店舗を構えるジャックロードは、時計好きの間で知らない人がいないほどの超有名店。圧倒的な在庫本数で世界中の腕時計フリークを迎える。

「一流」と名の付くものだけでも、星の数ほど存在する腕時計。「ブランドの知名度」「デザイン」「品質」そして「プライス」……自らの条件をクリアし、運命の1本に出会う奇跡。選択肢は限りなく多い方がいい。日本最大級の取り扱い本数を誇る「JACK ROAD」は、腕時計を選ぶ理想のショップなのである。

ここは"買える"腕時計の博物館

壁一面にぎっしりとディスプレイされた世界の一流腕時計。店内で取り扱われている腕時計をじっくりとチェックしていたら、1日では時間が足りないほど。

 腕時計専門店がひしめく激戦区、東京中野ブロードウェイの3階にある「JACK ROAD(ジャックロード)」。広大な売り場に、世界中から集められた腕時計がズラリと並ぶ。扉を設けず、間口を広く確保した店舗は、専門店にありがちな入りづらさは皆無で、ふらりと足を踏み入れられる気軽さが特長。

 その敷居の低さとは対照的に、店内には世界の一流腕時計が所狭しと並び、日本国内でもジャックロードでしかお目に掛かれないモデルも多数取り扱っている。店内は「新品」「ユーズド」「アンティーク」とカテゴリー毎にエリアを分けた、非常に見やすいレイアウト。ショーケースにぎゅっと凝縮されて展示販売されているので、複数モデルを比較検討しやすい利点もある。

 腕時計は決して安い買い物ではない。機械式ムーブメントを搭載したモデルは定期的なメンテナンスも必要になる。新しいショップが現れては消えて行く激戦区で、ジャックロードが長きに渡り腕時計専門店のトップに君臨し続ける背景には、プライスだけでなく、下取り&買取りの強化、充実の保証とメンテナンス体制、ユーザーの立場に立ったスタッフの対応など、目に見えないサービスが存在するのである。

ロレックス、タグ・ホイヤーに次いで人気が高いオメガ。スピードマスターとシーマスターの二大シリーズを展開し、ラインナップも豊富。

燻し銀の渋さを誇るIWCも、ジャックロードでは人気が高い。シンプルなデザインだが、老舗らしいハイスペックを誇る。

何でも相談できるスタッフとの距離感

 お目当てのモデルを決めて専門店に足を運んでも、実物を見たら「ちょっとイメージと違った」という経験はないだろうか? 腕時計選びはクルマ選びと同様に、信頼の出来るスタッフに相談して、初めて自分のライフスタイルにマッチした相棒に出会えることが多い。「どんな1本がいいかな?」そんなさりげないひと言から、あなたの腕時計ライフは始まるのである。

ジャックロードの看板娘、スタッフの島田富佳さん。モテてイバれるメジャーウォッチを探している男性にとって、女性ならではの意見は最高のアドバイスとなる。

年々価格が上昇しているアンティークロレックス。程度の良い個体が激減傾向のなか、ジャックロードの店頭にはご覧の通り、人気モデルが並ぶ。

アンティークロレックスのなかでもトップの人気を誇るサブマリーナ。各年代のアンティークサブがこれほど集まる光景にはなかなか出会えない。

「JACK ROAD」
 所在地:〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15ブロードウェイ3F
 TEL:03-3386-9399
 営業時間:11:00〜20:30
 定休日:年中無休
 URL:http://www.jackroad.co.jp/

カメラ:Yasuhiro YOKOZAWA
テキスト:Hiroyuki OGAWA
媒体:MAJOR WATCH

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH