2018.02.14

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

動物モチーフのハンドメイド雑貨店 こねこのワルツのねこ

一年を通して観光客で賑わう鎌倉・鶴岡八幡宮。 その近くの雑貨屋さんに暮らす看板ねこは カールしたお耳がキュートなニーナちゃんです。

ちょっぴり人見知り、 でも好奇心いっぱいの看板娘。

一年を通して四季折々の景色を楽しめる古都鎌倉は、神社仏閣をはじめとする歴史的建造物が多く点在するエリアで、修学旅行生や旅行客など、多くの観光客で賑わいを見せています。

今回お邪魔した雑貨店『こねこのワルツ』は、数ある観光スポットの中でも特に人気の高い、鶴岡八幡宮の近くにあります。白を基調とした爽やかな店内には、オーナーのひろみさんが作家さんから仕入れた、動物モチーフのアクセサリーやハンドメイド雑貨が賑々しく並びます。

「オープンは2012年11月27日で、この子の名前“ニーナ”のごろ合わせと11月27日がたまたま大安だったことから“イイニーナ”に因んで決めたんです。ちなみに“ニーナ”は12月27日生まれの27から名付けました」

毛並みの整ったふわっふわのニーナちゃんですが、ナデナデされるのは苦手のようです。

ユニークな表情が愛らしいストラップ人形は、編み物作家TM-yoさんの1点もの。

少しだけ人見知りのニーナちゃんは、外にくるんとカールしたお耳が特徴のアメリカンカール。優しい顔つきに吸い込まれるようなブルーの瞳が印象的なニーナちゃんの日課は、お店の外の景色を眺めること。店頭に備え付けられたキャットタワーやレジ横のカウンターが定位置だそうですが、天気が良ければお店の入り口にちょこんと座って、観光客の目を楽しませているそうです。

春から初夏にかけての鎌倉は、梅に桜に紫陽花と見どころ満載の人気エリア。お店の前を通れば、好奇心いっぱいのニーナちゃんに出会えます。

猫や鳥が描かれた色取り取りのガラス玉の指輪はガラス作家tudoinu*さん作。

天然石のマザーオブパールを用いたイヤリングはkanaeさんが手がけるアニマルシリーズ。

看板ねこのニーナちゃんをモチーフにしたオリジナルのクッキーも人気です。

気づけば足元に近寄ってくるニーナちゃんは、人見知りだけど好奇心いっぱいの女の子。

鶴岡八幡宮から100m のところにある『こねこのワルツ』。店内には、ハンドメイド作家による動物モチーフの雑貨やオリジナル猫グッズ、手芸材料、輸入雑貨などが所狭しと並びます。

人気イラストレーター、小林さゆりさんのグッズも充実の品揃え。ちなみにお店の看板にもなっているニーナちゃんのイラストは小林さんが手掛けたものだそうで、今後はニーナちゃんをキャラクター化させたオリジナルグッズも展開していくそうです。

店内には他にも可愛らしい動物モチーフの雑貨が賑々しく並びます。

ハンドメイドショップこねこのワルツ
ねこ #90(2014年4月12日発売)より

NEWS of ねこ

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH