2019.01.17

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

流行に流されないこだわりの男が選ぶ「IWC」

スイス伝統の時計技術と米国式大量生産の技術を融合させるため、1868年にライン河の近くに創業したIWC。1930年代に入って、今まで製作してきた懐中時計を腕時計のケースに収めたフラッグシップともいうべき「ポルトギーゼ」、軟鉄製インナーケースを装備した耐磁時計「マークIX」をリリース。決して派手さはないが、品質の高さは誰もが認めるところ。モノの本質を見極められる、大人たちが選ぶ燻し銀のメジャーウォッチである。

時計通を気取るなら、燻し銀のメジャーウォッチで。

ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref.IW371446/
懐中時計をルーツとした大型ムーブメント搭載のコレクションであるポルトギーゼ。クラシックな雰囲気を演出した、リーフ針、アップライトのインデックスは1930年代に製作されたポルトギーゼがモチーフ。44時間パワーリザーブを備えた自動巻。

ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref.IW371447/
シンプルな縦2つ目のクロノグラフ。クロノグラフというスポーティーなモデルを、ドレスシーンにも対応するモデルに仕上げているのはさすがIWC。飽きが来ないデザインで末永く愛用できる。自動巻。

ポートフィノ クロノグラフ Ref.IW391009/
IWCを代表するクラシック・コレクションがポートフィノ。これはそのクロノグラフモデルだ。独特のクロノグラフ・プッシュボタンの造形など、細部の作り込みはさすが。44時間のパワーリザーブ。自動巻。ミラネーゼ・メッシュ・ブレスレット。

マークⅩⅧ Ref.IW327001/
シンプルで長く使える1本が欲しいという人には、このモデルがオススメ。一切の無駄を排し、時を刻む道具としての機能性に特化した潔さ。ぜひコレクションに加えて見たい。60メートル防水。自動巻。

パイロットウォッチ マークⅩⅧ トップガン ミラマー Ref.IW324702/
ケース素材にはセラミック、裏蓋はチタン素材を採用。自動巻ムーブメントを耐磁軟鉄製インナーケースに収めた実用性の高いモデル。ミリタリーテイスト溢れるカラーリングは、ファッションアイテムとしても大活躍してくれる。

マークⅩⅧ プティ・プランス Ref.IW327014/
上記モデルのステンレスブレス仕様。スタイリッシュでアクティブなイメージを求めるならこちらがオススメ。60メートル防水なので、水濡れを気にせずにガンガン使える実用時計としても人気が高い。

オートマチック Ref.1828/
1970年代のオールド・インター。外周にまで伸びたセンターセコンド針など、当時のIWCらしい丁寧な作りが細部に見られる逸品。魚マークが入ったリューズを装備。純正ブレス付き。2016年12月にオーバーホール済み。

ラウンド Ref.2400/
ケースとブレスが一体型となった、1970年代製造の個性的なアンティークモデル。89系のムーブメント「cal.403」を搭載。2016年10月にオーバーホール済み。手巻。ケース径は34.4ミリ。

媒体:MAJOR WATCH

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES


RANKING


POPULAR TAG

NEWS


SEARCH