2018.10.09

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

全世界のカスタムフリークが注目する オークランドスタイラーの"今"。vol.4

マックスが自走でBF会場入りに出発する直前、地元オークランドで撮影された、フィニッシュ直後の“The 25 Dol lars Knuckle”。イージーライド&クラシックデザインがコンセプト。さりげないグラフィックの入るペイントワークやリアフェンダーエンド部の細工にも、非凡なセンスを感じる。

1946 H-D FL/THE 25 DOLLARS KNUCKLEHEAD

今季ボーンフリーを盛り上げたGive away"4Q"Bike。

 「4Qが手がけたチョッパーがBFのラッフルチケットの目玉になるらしい──」。

 そんな噂を耳にしたのは昨年末あたりだろうか。そして6月末、西海岸屈指のチョッパーショーは7回を迎え、盛況のうちに幕を閉じた。
 
 実は今年の春にマックスと連絡を取った際に真相を尋ねると、「誰に当たるかわからないGiveaway Bikeだから、誰もが好きになってくれるように仕上げるつもりだよ──」と話していた。
 
 ご覧のナックルがそれだ。ひと口25ドルのラッフルチケットにちなんで"The 25 Dollars Knuckle"と命名されたが、なるほど誰もに愛されるシンプルでクリーンなフィニッシュだ。
 
 そして1万人超の動員を記録した今季BFで、最大の幸運を手にしたのはShanda Mullinsという女性バイカーだった! 何枚のチケットが売れたかは知る由もないが、ハズレくじを引いた大多数もつかの間の夢を楽しんだのだろう。かくして"The 25 Dollars Knuckle"は、BF 7thを大いに盛り上げたのだった。
 
 最後にマックスらしいストーリーを。ショーを週末に控えた月曜日にバイクを仕上げたマックスは、水曜日に地元オークランドを出発、約400マイルを走破しLA郊外のBF会場入り、当選者のShanda Mullinsにバイクを手渡している。

 「会場までのライドは最高だった。あげてしまうのが惜しくなったほどにね(笑)──」。

ハイドラのストレートレグフレームにマグ点火の46FLモーターを搭載。2インチオーバーのオフセットスプリンガーには、通称カニ足ライザーを介してNoise Cycle製のハンドルバーがセットされる。

 photographs:Ken Nagahara
 text:Max Schaaf text:Gonz
 Translation:Ken Nagahara
 ROLLER magazine vol.16

NEWS of ROLLER magazine

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH