2019.02.07

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

スタイルにこだわりたい方のための「VW Vintage Style New It...

ヴィンテージなスタイルにこだわりたい全世界のVWオーナーたちのため、今や当時の純正より性能の良いリプロダクションも数多くリリースされていて、自分の理想イメージを追求しやすくなった。そんな中から、最近登場したばかりの注目アイテムを紹介していこう。

ドイツ製のストックスタイルマフラーがついに登場!

 FLAT4がGERMAN CSPと共同開発した、2本出しスタイルのステンレススティール304製マフラーが、ついに発売された。テールパイプの位置などはVW純正のストックマフラーに忠実に作られているため、ストックのテールパイプをそのまま活用できる。つまり、オリジナルの上品な雰囲気はそのままキープしながら、錆の心配が不要なステンレススティールのマフラーにアップデートできるというわけだ。当然ながら消音効果も確実で、VW純正マフラーと同様の静かで心地よいエキゾーストサウンドを実現している。

 素材以上にこだわっているのが、マフラーの重要なファクターであるバックプレッシャー(排気抵抗)。元々やや詰まり気味のVW純正よりもバックプレッシャーを抑えて、エンジン本来のパワーをスムーズに発揮できるようになっている。アピアランスもサウンドもストックスタイルのままに、現代に合わせて進化したマフラー。VWライフを根本的に進化させてくれるはずだ。

FLAT4/CSP GERMAN ステンレススティール#304 ストックスタイルマフラー:
1,200cc 36HP用と1,200cc 40HP用は6万4,500円。1,300cc-ON用は5万9,000円。
 ※価格はともに取材当時のものです。

ストックのテールパイプをそのまま活用できるので、オリジナルのスタイルを崩す必要がない。

溶接の仕上げも丁寧かつ確実。排気漏れの原因となったり、そこから錆が発生する心配は不要。

VW純正色のカラースプレー

 汎用のカラースプレーではどうしても再現できないVW純正色を、忠実に再現したカラースプレーが登場した。LコードのオリジナルカラーをFLAT4が独自に調色して作り上げたスプレーで、新車時のVW純正色で愛車のインテリアパーツやボディパーツをペイントできる。

 既存の下記4色に加え、つい先日L-87パールホワイト、L-282ロータスホワイト、L-289ブルーホワイト、L-390ガルフブルーの4色もさらに追加されたばかりだ。価格はクロームカラーは4,900円、ほかは全て3,900円。
 ※価格はともに取材当時のものです。

VW純正スタイルカラースプレー:L-75ベージュ 450ml、L-91クロームカラー 450ml、L-275ライトベージュ 450ml、L-469アンスラサイト 450ml

錆びないヘッドライトリム

ステンレススティール ヘッドライトリム:
ステンレススティール304製のヘッドライトリムは、’67年型以降タイプ1&'68-'79年型タイプ2用については、すでにFLAT4がオリジナルプロダクトして好評を博していた。そしてついに、'66年型までのタイプ1と'67年型までのタイプ2のためのステンレススティール製ヘッドライトリムが完成し、発売となった! 

一口に6V時代といっても、調光ネジの穴の位置によって2種類が存在するのだが、その両パターンが同時にリリースされた。フロント周りの印象を大きく左右するヘッドライト周りを、錆の心配から無縁にしてくれるだろう。価格は両タイプとも1枚5,500円(取材当時)。

クラッチペダルを軽くする

クラッチオペレーティング レバー ロング:
レバー比が変わる事でクラッチペダルの操作が断然軽くなる、ロングタイプのオペレーティングレバー。以前はVW純正としてラインナップされていたロングタイプだが、すでに入手が出来なくなったため、FLAT4がオリジナルプロダクトとして作り上げた。ストックの108mmに比べて134mmと、ロングレバー化されている。'61-'70年型用と'71-'72年型用の2種類がラインナップされており、同じクロスシャフト径φ16mmながらも異なるスプラインの角度に正確に対応できる。価格はともに3,800円(取材当時)。

ハーフムーンを高年式にも

FLAT4が開発中のオリジナル・ステアリングホイールの速報が入ってきた! ハーフムーン(半月)スタイルのクロームホーンリング付きステアリングホイールといえば、’60年代を象徴するVWのインテリアアイテムだ。それが、'74年型以降の細スプラインタイプのステアリングシャフトにボルトオンできるステアリングホイールらしい。当然、同じステアリングシャフトを持つメキシコビートルにも簡単ボルトオン可能! 続報に要注目だ!!

媒体:LetsPlayVWs 49

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH