2019.02.07

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

R's Flavor「ハンドメイドで作るこだわりのヘルメット。TT&C...

Made in Tokyoを標榜し、都内工房にてクリエイトされるTT&CO.の最新作。

 Made in Tokyoを冠に、都内工房にてひとつずつハンドメイドで製造される「TT&Co.」のモーターサイクルヘルメット。モーターサイクルヒストリーに燦然と輝く名作ヘルメットをモチーフに、ヘルメット専科TT&Co.の長年のノウハウを駆使し、名作ヘルメットが現代に蘇る。そのこだわりは、帽体のシルエットや素材はもちろん、ヘルメットを構成する上に必要な小さなパーツのひとつひとつまで徹底している。ヘルメットの種類により変動するが、ひとつのヘルメットを製作するのに平均15時間掛けているとのことだ。

 そんなTT&Co.の新商品はこちらの3アイテム。バイカーには馴染みの500-TXのファーストモデルの復刻から、マニアも唸るレザーを用いたデザインまでさまざま。アイテムのルーツや時代背景を考慮し、厳選なるパーツや素材選びにより、1世紀~半世紀近く前にリリースされていたアイテムが現代の日本に"新品"として日の目を浴びる。これこそまさにTT&Co.の真骨頂。

 ヴィンテージヘルメットが実用的な新品となって生まれ変わる……。そんな、ヴィンテージバイク乗りには喉から手が出るような素晴らしいアイテムの数々に注目していただきたい。

500-TX FIRST/
モーターサイクルヘルメットヒストリーに残る名作"500-TX"のファーストモデルを完全復刻。オリジナルを忠実に再現した帽体はクリームゲル仕上げのFRPシェルを使用。細かいパーツにもこだわったTT&Co.の自信作。
価格:3万8,000円(取材当時)

TRACKER HELMET IVORY/
モーターサイクル用ヘルメットが存在しなかった、20世紀初頭のボードトラックレースなどで用いられていたフットボールヘルメット。リアルレザーとFRPの組み合わせが絶妙な、マニアも唸る逸品。
価格:6万6,600円(取材当時)

CHOPPER HELMET GERMAN ALUMINUM/
ヴィンテージのジャーマンヘルメットをアルミの鋳物ではなく、プレス製法にて復刻。FRPやABSには出せない金属ならでは質感が堪らない。鏡面仕上げとエイジングの2種類から選択可能。
価格:2万9,800円(取材当時)

Photographs:Yasuhiro Yokosawa
Text:Tsuyoshi Matsuno
媒体:ROLLER magazine vol.24

NEWS of ROLLER magazine

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH