2019.03.15

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

R's Flavor 「WESTRIDE-5」

ON THE ROAD AGAINをテーマに、「原点回帰」をアイテムに落とし込む。

 アメリカの大御所カントリーシンガーの代表曲"On The Road Again"。WESTRIDEでは、この名曲のタイトルを今季テーマに据え、「さぁ、走り出そう」というバイク特有の高揚感を表現すると同時に、その一節から垣間見える「原点回帰」を独自の解釈でアイテムに落とし込む。

「原点回帰」をファッションカルチャーに投影すると、その回答が自ずとThe Golden Ageと呼ばれる戦後から50年代へと向かうのは当然のこと。オリジナルデニムしかり、パンヘッドしかり。

 もともとワークウエアとして誕生したデニムが戦後の黄金期を経てファンションへと昇華されたのも、絢爛な佇まいのパンヘッドがチョッパーに生まれ変わったのも「輪廻転生」。そして今、再燃の兆しを見せるヴィンテージブームも輪廻転生されるべきもの。

 WESTRIDEの今季コレクションではアメリカンカジュアルの最もスタンダードなアイコンと言えるデニムの素晴らしさを中心に構成して提案し、新たな息吹を吹き込んでいく。

1948JXX/
昨夏の発売以降大きな話題となっている1948XXデニムパンツに続くジャケットは、ファースト48年モデルで登場。CONNERS SEWING FACTORYにより、全行程を戦前のミシンで当時と同じ手曲げ縫製する、1日2着という他に例を見ない生産背景で生み出される、究極のTHE ORIGINAL。
価格:4万8,600円(取材当時)

Photographs:Yasuhiro Yokosawa
Text:Tsuyoshi Matsuno
媒体:ROLLER magazine

NEWS of ROLLER magazine

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH