2019.03.13

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ROLLER SELECT 21

NEIGHBORHOOD

DEER . BOA / DS-GLOVE/
買ってすぐに手に馴染む柔らかい革質が特徴の、ディアスキン(鹿革)を採用したレザーグローブ。ライニングにボアを貼ることで保温性抜群。手先の寒さ厳しいこれからの季節のマストアイテム。
価格:1万7,280円(取材当時)

Q & A / RN - CREW . LS/
カシミア入りのニットを使用したセーター。ネイビーのボディに主張する?マークのホワイトのフェルトワッペンが、抜群の存在感。フロントの?マークが見る人に疑問を投げかける。
価格:2万3,760円(取材当時)

M-51 / E-JKT/
モッズコートとしても知られる米軍のM-51パーカをベースに、襟周りにライダースジャケットのディテールを採用。撥水性の高い表地と保温性に優れた裏地のボアを備えたスグレモノ。
価格:7万7,760円(取材当時)

LINER / E-PT/
寒冷期のライディングにピッタリな裏地にボアを貼った保温性抜群のナイロンパンツ。腰回りや裾の上質なリブ使い、細身のシルエットに加え、サイドのステッチワークでファッション性をプラス。
価格:6万480円(取材当時)

FUCT

FUCT CIRCLE LOGO BEANIE/
被り心地に優れたやわらかな素材感が特徴的なニットキャップ。FUCTのサークルロゴがベーシックなアイテムのアクセントに。これからの季節、バイカーにはいくつあっても困りません。
価格:4,860円(取材当時)

FUCT RACE LOGO PULLOVER HOODIE/
フロントに某タイヤメーカーをモチーフにしたロゴプリントを施したフーディ。前後の身頃とサイドリブで生地の織りの向きを変えることで、生地の伸縮を防ぐボディを使用している。
価格:1万4,040円(取材当時)

DUO TONE MA-1 JACKET/
バーガンディのリブが存在感を主張するMA-1。フロントやバックに採用されたボディと同じナイロンツイル生地のコラージュやアートワークがFuctらしさ溢れるアクセントに。
価格:3万7,800円(取材当時)

1ST TYPE LEATHER JACKET/
名作デニムジャケットである1stのシルエットとディテールを、やわらかく鞣された上質なカウレザーで表現。オリジナル1stタイプより着丈を長くし、コーディネートしやすく改良。
価格:8万1,000円(取材当時)

FREEWHEELERS

POWER-LUBE MOTER OIL/
20世紀初頭に実在したオイルメーカーのフェルトワッペンをフロントに配した、Vネックのレーシングジャージ。ウール100%による気密性の高いハイゲージニットは見た目以上に暖かい。
価格:4万8,600円(取材当時)

TRACKMASTER/
光沢感のある上質なベルベットに、ピンストライプの抜染プリントを施したオリジナル生地を使用した、1920年代のレースシャツ。バイク走行時に冷気の侵入を防ぐビブフロント仕様が特徴的。
価格:2万9,700円(取材当時)

WIGWAM RACING TEAM JK/
レーシングチーム、Wingwamの1920年代のクルー用ジャケットを、オリジナルのツイードメルトンで再構築。ボルドー×バーガンディのオンブレチェック柄に白のフェルトワッペンが映える。
価格:9万5,040円(取材当時)

GROUND CREW TROUSERS/
ウォッシュ加工を施すことで、独特の風合い感が魅力の6ポケットミリタリートラウザーズパンツ。太もも部分を太めにし、裾に向かって細く絞られたシルエットはブーツとの相性抜群。
価格:3万9,960円(取材当時)

CARHARTT WIP

VOSTOK GLOVE/
柔らかく鞣されたカウレザーを贅沢に使用したレザーグローブ。刺すような痛みを伴う寒さから手先を保護する革手袋はバイカーの必需品。主張しすぎない落ち着いた配色も◎。
価格:1万9,440円(取材当時)

ACCENT SWEATER/
グレーとブラックのヘザー生地をざっくりと編み上げることにより、まるで迷彩柄のような独特の表情を演出。着心地、シルエットも抜群でこれからの季節のインナーとして活躍する1着。
価格:1万7,280円(取材当時)

TRAPPER PARKA/
防寒性に優れた毛足の長いリッチなファーをフード部分に採用した、Carhartt WIP定番のフーデッドコート。着回ししやすいミドル丈もグッド。Cロゴの革パッチがさり気なく主張する。
価格:4万1,040円(取材当時)

SINGLE KNEE PANT/
Carhartt WIPを代表するダック生地を使用した、シングルニーのペインターパンツ。純白なホワイトのアイテムはそのままキレイに穿くのもいいし、愛車のオイル汚れがついたりしてもクール。
価格:1万5,120円(取材当時)

Photographs:Yasuhiro Yokosawa
Text:Tsuyoshi Matsuno
媒体:ROLLER magazine vol.21

NEWS of ROLLER magazine

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH