2019.01.25

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

スモールカンパニーが展開するセンスのいいアイテム「LOWKEY BRAND」

小規模ながら、その卓越した個性とDIY精神でセンスのいいアイテムを展開する、いま注目すべきスモールカンパニーの最新アイテムをチェックしよう。

ジェイソン・ジェシーが手がける孤高のベアリングブランド「HARDLUCK(ハードラック)」

 2000年代初頭に、ジェイソン・ジェシーがウィールブランドとしてスタートさせたHard Luck。後にブランドはコアなイメージを保ったままベアリングブランドとして方向転換。低価格から最高品質のベアリングラインナップはもちろん、硬派なアパレルラインナップでも人気を集めている。

 チームにはJ・ジェシーをリスペクトするスケーターが多数在籍。ゴンズやウェス、フィギーにプロヴォスト、グレイソンにマンダーソンら錚々たる面々が名を連ねている。

OG LOGO COACH JACKET/
Hard Luckが2000年代初頭にウィールブランドとしてスタートした当時に、マーク・ゴンザレスがデザインしたロゴをプリントしたコーチジャケット。スパナはJJ、ペンはゴンズを表現した友情の証。
価格:1万1,664円(取材当時)

OG LOGO SLIPPER/
2000年代初頭にThe Drivenから少数のみリリースされた、ジェイソン・ジェシーモデルのルームシューズがHard Timesモデルとしてリイシュー。フロントの刺繍がアクセントになっている。
価格:6,264円(取材当時)

HARD TIMES(左)、GREAT TIMES(上)/
2013年にベアリングブランドとして再始動したHard Luckのメイン商品。プラグの箱をモチーフにしたチタンコーティングのHard Timesとセラミックを使用したハイエンドモデルのGreat Times。
価格:2,592円(左)、9,936円(上)
(取材当時)

他とは一線を画す視線で切り込むオンラインスケートメディア「JENKEM(ジェンケム)」

 Jenkem(ジェンケム)とは、発酵した糞尿などから発生した幻覚作用をもたらす有毒ガスのこと。そんな名前を用いたNYC発のオンラインスケートメディア。他の媒体が二の足を踏むようなタブーやおふざけに満ちたコンテンツ展開が特徴で、話題のスケーターへの核心に迫るインタビューなどなど、世界のスケートジャーナリズムのトリックスター的存在。

 高級ブランドのシューズでスケートを行う動画などオリジナリティ溢れる企画が盛りだくさん。

JENKEM VOL.01/
これまでにJenkemが公開してきた貴重なコンテンツアーカイブをまとめて1冊のブックレットに収録。重量感のある豪華な作りと紙質、ヴォリューミーな生地が魅力の完全保存版。
価格:5,940円(取材当時)

WORST SKATE SHOE TRIBUTE PIN/
‘90年代後半から2000年代前半にかけて一斉を風靡した、ファットなシルエットのスケートシューズを形にしたピンズ。ダサいといわれるものをあえてリリースするというひねくれっぷりがJenkemらしい。
価格:1,404円(取材当時)

ハイクオリティな映像世界で魅せるフランス発のフィルムプロダクション「ÖCTAGON(オクタゴン)」

 謎に満ちたフランス発のフィルムプロダクションのÖctagonによるアパレルライン。モノクロで統一された美しい映像やモーショングラフィックスを効果的に使用したクールでシリアスな作品を手がけるクルーによるアパレルラインだけあり、ブラック&ホワイトのモノトーンで統一されたハイセンスな仕上がり。VX等で撮影されたローファイな世界観とは対極的でハイクオリティなÖctagonの映像作品が、スケートシーンに1石を投じ続けている。

LONG SLEEVE TEE/
フロントの左胸にブランドロゴプリントを、そして左の袖にはÖctagonの八角形ロゴと数字の8をモチーフにしたプリントを採用。小ぶりで細い線を用いたプリントがいかにも彼ららしくて◎。
価格:7,029円(取材当時)

HOODED SWEATSHIRTS/
バックにÖctagonの八角形ロゴを大胆にプリントしたフーディ。フロントの左胸にはÖctagonのワンポイントロゴが配置。ブラックのボディにホワイトのプリントが映える。
価格:1万2,960円(取材当時)

SIGNAL TEE/
細い線が重なり合うことでモアレのような目の錯覚を引き起こすグラフィックを、ボディ中央にプリントしたTシャツ。無機質でクールなÖctagonならではの世界観溢れる1枚になっている。
価格:5,940円(取材当時)

LONG SLEEVE TURTLENECK/
スケートブランドのアイテムでは見ることのない、タートルネックのシルエットを採用したL/Sカットソー。タートルネック部分に配置された8モチーフの刺繍がさりげないアクセント。
価格:8,100円(取材当時)

アトランタのDIYクルーによる激レアアパレルライン「MAKA LASSI(マカラシ)」

 アメリカ南部・アトランタのDIYクルーが手がけるブランドがMaka Lassi。自分たちでパークを作ったり、各地へツアーへと出たり積極的な展開を見せている。Maka Lassi Posseにはグラント・テイラー、ジャスティン・ブロック、ダン・プランケット、ローワン・ゾリラにコリー・ケネディなど一流のスケーターも名を連ねている。ラインナップや数はかなりの少数展開になっているので、見つけたら即ゲットしておきたいブランドだ。

CONSTRUCTION S/S T-SHITS/
DIYパークを手がけるクルーであるMaka Lassiの活動を象徴するかのような、コンクリートミキサーをバックに大きくプリントしたTシャツ。フロントの左胸にはロゴが配置されている。
価格:4,212円(取材当時)

THANKS FOR COMING OUT S/S T-SHIRTS/
アメリカで有名なレジ袋をサンプリングしたデザインをフロントにプリントしたTシャツ。本来Have A Nice DayとあるところをThanks For Coming Outに変更するパロディセンスが絶妙。
価格:4,212円(取材当時)

MAKA LOGO HOODIE/
Maka Lassiを代表するアイコン的ブランドロゴをフロントとバックにプリントしたフーディ。△と□を用いたロゴがプリミティブな雰囲気を感じさせるデザイン。黒いボディに白が映える。
価格:9,504円(取材当時)

カメラ:Junpei ISHIKAWA
テキスト:Tsuyoshi MATSUNO
媒体:SLIDER 29

NEWS of SLIDER

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH