2018.11.29
  • PR

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ヒストリカルな港町の新しいフィルソン。【LIFE with FILSON】

アメリカを代表するアウトドア・クロージングブランド「FILSON」の質実剛健な世界観を、本場アメリカで取材する連載『LIFE with FILSON』。今回は、東海岸トリップで2店舗目となるフィルソンの直営店を取材。注目のアイテムもピックアップした。

ボストンの交易を担った、"シーポート"エリアへGO!

ここシーポート一帯は、まだまだ建設ラッシュが続いている模様。一方で煉瓦造りのマーケットが開かれているのに、一方では新興のファッションビルが立ち並ぶ。そのミックス感が面白く、やってくる人々を魅了している。

続いてHUNT編集部がやってきたのは、今年の夏、ボストンにオープンしたばかりのフィルソン ストア。場所は開発が進むシーポートエリアの、道路に面した商業ビルの一画だ。

ダウンタウンからもローガン国際空港からもアクセスしやすく、ハイウェイのインターチェンジもほど近い抜群の立地で、若い家族連れやカップルで常に賑わっている。

東海岸の歴史を反映した、フィルソンの新店

山を描いたヴィンテージの壁画やカヌー、スノーシューなどの調度品が飾られた店内。この店ではノースウェスト、ニューイングランドの精神を体現している。

イギリスの植民地時代から交易で栄えてきた港町ボストンの中でも、このシーポートは重要な拠点の一つだった。19世紀後半に埋め立てられ、交易の中核を担った繊維産業の倉庫があった場所で、今は老朽化のために一度クリアにし、商業・オフィスエリアとして再開発が進んでいるのだという。

約300㎡の売り場面積を誇るだけあり、フィルソンのアパレルをフルラインナップで展開。バッグや小物まですべてのアイテムが店頭で見られるのは嬉しい。

「レディースのアイテムもフルライン揃うので、マニッシュなアイテムを探している人は是非足を運んでね!」 Women's Quilted Field Vest ¥47,520

フィルソンの直営店は現在全世界で19店舗展開しているのだが、そのうちの半数以上が過去5年で新しく建てた、もしくはリニューアルしたものとなっているそう。この時代、服を買うのもインターネットショッピングで事足りるけれど、わざわざ彼らが店を増やしているのは、フィルソンの哲学を目に見える形でプレゼンするためなのだろう。

特にこのボストンのショップは、大きさとしてはシアトル、NYのフラッグシップに次ぐ売場面積となっていて、店の作り込みからも、ボストンにかける気合いがうかがい知れる。

重厚なウッドが醸し出すヘビーデューティーな雰囲気の店内。わざわざカナダの北部・ブリティッシュコロンビア州から大量のダグラスファー材を取り寄せて施行したとのこと。

これまで『HUNT』でも度々お伝えして来たように、どんな都心部のショッピングエリアにあるフィルソンでも、入り口をくぐれば野趣あふれる世界観が待っている。昔からその確固たるポリシーを一貫し、なおかつ殆どのアイテムがメイドインU.S.A.。周りにあるファストファッションのショップへのアンチテーゼなのか? というのは考えすぎだろうが、とにかくその姿勢に毎度共感を覚える。

圧巻の品揃えに、物欲を抑えきれない!?

全ラインナップ展開しているとのことで、新作もチェックしやすい。中には日本未入荷のものも販売しているので、ここに来たら日本の仲間にドヤ顔で自慢できるアイテムを手に入れられるだろう。

以下にHUNT編集部が気になったアイテムをピックアップしたので、これを見て遠くアメリカのフィルソンストアに想いを馳せていただきたい。

真ん中にある陶器製の肉厚なマグカップは、ここボストンの店でしか購入できない限定品。インパクト大なボトルは、実は東京のフィルソンストアでも少量販売中だ。

商品を購入したらお土産感覚でもらえる、ボストン店のステッカー。カタログも毎シーズン取っておきたくなる程カッコイイ。

使い込まれたフィルソンアイテムを解体して、新しい製品へと再構成したFRD(フィルソン・レストレーション・デパートメント)のアイテムも展開。味の出方は個体差があり、一つとして同じものがない。

こんな小豆色(ラゼットブラウン?)のラギッドツイル見たことない! こちらのブリーフケースも、一点モノのFRD。

この冬のリミテッドアイテムの湯たんぽ。ブリティッシュコロンビア州で手編みされたカバーがついて125ドル。レザー製のトレイなど、生活雑貨はギフトにもおすすめ。

薪ストーブをお持ちの方必見! アイアン製のグリルメンテナンスセット。ヘッドが狼の顔になっているのもポイント。

質実剛健なアイテムが人気のフィルソンだが、街に暮らす人にはプリマロフト中綿の、ライトウェイトなアイテムも評判がいい。 Ultra-Light Vest ¥20,520

細身のデニムと合わせて、スタイリッシュに来こなすスタッフ。「ベストは場所に合わせてアウターにもインナーにもできるから一枚あると便利なアイテムだよ」。 Lined Cruiser Vest ¥38,880

【Information】
 Filson Boston Store
  Address:52 Seaport Blvd. Boston, MA U.S.A.
  営業時間:10:00〜20:00(月曜〜土曜)、10:00〜18:00(日曜)、木曜定休

  ☆FILSON商品の問い合わせ:OUTER LIMITS (03-5413-6957)

おまけ。フィルソンの店の近くに止まっていた無骨なディフェンダー。どうやらレザーバッグのブランドが所有するクルマらしく、もしかしたらフィルソンを視察してたのかも?

NEWS of HUNT

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH