2019.04.18

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

キッチンインテリアで、自分のスタイルを表現する時代へ

 
 生活家電は、日常生活にはなくてはならないものです。そんな生活家電を選ぶ際、何を重視していますか?

 実際、家電売り場に行くと、どの家電も似たような機能を搭載し、どこがどう違うのかわからない、といった思いをした人も多いはず。少し前であれば機能を最優先し、デザインが好みではなくても妥協して選んでいたと思います。現在はどの家電も機能面は充実し、デザイン面においても多様な素材や色の中から選ぶことができるようになりました。こうした家電商品の多様化を受け"他社より性能がよいもの"よりも"自分のスタイルにあうもの""自分のキッチンインテリアに合うもの"を、選ぶ基準にする方が増加しています。

ライフスタイルに調和する冷蔵庫

 
 2019年早春に発売された『AQUA TZシリーズ』は現在、経済産業省戦略的デザイン活用研究会委員であり、グッドデザイン賞審査委員長を務めるプロダクトデザイナー・深澤直人氏がデザインした薄型設計の冷凍冷蔵庫です。シンプルでスタイリッシュなデザイン、優れた機能性などユーザー目線で設計がされている深澤直人氏のデザインは、国内外から高い評価を得ています。

 家電メーカーAQUAでは、キッチンに対する意識調査を行ったところ「"理想のキッチンはオープンキッチンやアイランドキッチン"と約7割の方が回答」したと発表しました。(2019年1月AQUA調査)

 こうした結果から、オープンキッチンへの需要の高まりとともに、キッチン家電に、リビングやダイニングから見えてもインテリア空間に調和するデザインが、求められてきているのではないかと考えます。こうした傾向は、小物家電のほか、冷蔵庫のような大型家電にも広がりを見せています。キッチンは、閉ざされた空間から"自分らしくおしゃれに楽しむ・魅せる空間"へと変化をしてきている、と感じます。そんな新しいキッチン空間を彩るのが"魅せる冷蔵庫TZシリーズ"なのです。

4ドア冷凍冷蔵庫の『AQR-TZ51H』

4ドア冷凍冷蔵庫の『AQR-TZ51H』は、定格内容積が512L(冷蔵室 332L、冷凍室 180L)、サテンシルバーとダークウッドブラウンの2カラー展開。
オープン価格。
 
 
■問い合わせ先
 http://aqua-has.com/support/

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH