2019.05.29

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

色を楽しむインテリア②「長年使える家具を選んで経年変化も楽しみの一つに」

 新居に合わせて、家具は一つ一つ、長年使っても飽きのこないものを選んだという中井さん。特にサイドボードは、木の経年変化がとても楽しみだそう。ポイントはシェルチェアとダイニングテーブルの脚をブラックに統一したこと。どうしても色が増えてしまいがちなリビングでも、部屋全体を引き締めています。小物や雑貨はシーズンごとに集めて、既存の家具との組み合わせを考えて新鮮さを保っています。

1階リビングダイニングの床はウォールナットの無垢材。深い色合いがお気に入り。
ACME FURNITUREのレザーソファーをはじめ、一生使える家具を選びました。

広松木工の「sono サイドボード」は、天然木のそのままの色を生かしたもの。

カフェのようなキッチンを目指して飾り棚を設置。ペンキの塗り壁が絶妙な色味に。

●家族構成/夫婦+子1人
●居住年数/ 1年10カ月
●広さ・間取り/ 101㎡の3LDK
● 好きなブランドor デザイナー/ LUCKYBOY SUNDAY、HAY、イームズ
●よく買い物するお店/アクタス、TODAY’S SPECIAL、イケア、ロンハーマン
●つい購入してしまうもの/星やスマイル柄のアイテム
●次に欲しいもの/ HAY のカレイド、イイホシユミコの器、クチポールのカトラリー、ステルトンのジャグ
 
 
媒体:北欧テイストで楽しむ100人の家づくり

NEWS of 北欧テイストの部屋づくり

ARCHIVES


RANKING


POPULAR TAG

NEWS


SEARCH