2019.07.17

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

アートを楽しむインテリア③「古くても格好いい、北欧モダンハウスをお手本に」

 結婚を機に新居を探し始めたMさんご夫妻。何気なく見たネットの物件に運命を感じたそう。「一見古い日本の住宅ですが、モダンなつくりで木の壁も気に入りました」とご主人。時を同じくしてヨハネス・アンダーセンのUFOテーブルの流線的なデザインに魅せられ、以来北欧デザイナーのビンテージ家具を探す日々。家の古さと家具の年代を合わせて統一感を出し、モダンな空間に仕上げています。

奥は、主役のUFOテーブルにウェグナーのソファとグレーテ・ヤルクの椅子を合わせたリビング。そして手前のヨハネス・アンダーセンのダイニングテーブルは、キリムのラグによく映えます。

2階のリビングは赤いPHランプに、サイドボードはJLモラー。椅子とスツールはウェグナー。

器用でなんでもDIYで作ってしまうご主人。極めつけがウッドデッキで、プロ並みの腕前です。

●家族構成/夫婦
●居住年数/ 6年10カ月
●広さ・間取り/ 121.6㎡の3DK
●好きなブランドor デザイナー/ヨハネス・アンダーセン
●よく買い物するお店/ネットショップが多い
●つい購入してしまうもの/ビンテージのカップ&ソーサー
●次に欲しいもの/ルイスポールセンのPH コントラスト
 
 
媒体:北欧テイストで楽しむ100人の家づくり

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH