2019.07.25

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ビンテージ家具と暮らす③「青みがかった白の空間に優しく溶け込む、ビンテージ家具」

LDKをひとつながりに。扉の設置はトイレと洗面にのみ。風が抜け、光がたっぷりと入ります。

 お子さんの小学校入学を機に、土地探しからスタートした福原さん。外観と素材選びは建築家のご主人が中心に、間取りは奥さまの意見を反映し、ご主人自ら設計監理を行い、思い通りの家づくりを進めました。工夫したのは壁。純粋な白ではなく少しだけ青緑を入れ、理想の色味に。北欧ビンテージ家具やイッタラ、アラビアなどの食器を集める一方で、ものを増やしすぎないよう意識しているそう。

アルテック「table83」に、チェアはCH23、Yチェア、アルテック「611」、ファネットチェアを配置したダイニング。

つい購入してしまうスツール。1930 ~ 50年代のビンテージで、重ねるだけでも美しい。

本棚はDIYでサイズを合わせ、アルテックのテーブルの脚をカットしたものの上に。チェアは「BO-72」。

ご夫婦の寝室と子ども部屋をつなぐ渡り廊下には「カルティオ」と「ボール・クロック」を印象的に。

●家族構成/夫婦+子2人、ペット(犬)
●居住年数/ 3年10カ月
●広さ・間取り/ 102㎡の3LDK
●好きなブランドor デザイナー/フィン・ユール、ピーター・ズントー、アルテック
●よく買い物するお店/特になし
●つい購入してしまうもの/スツール、食器
●次に欲しいもの/ 1930 ~ 40 年代のアアルトベース
 
 
媒体:北欧テイストで楽しむ100人の家づくり

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH