2019.07.26

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

オスロで出会ったトーニェさんのお店へ。

 北欧空間を自分の家で実践してみたいとき、インスピレーションを与えてくれるお店が北欧ノルウェーの首都オスロにある。おしゃれなセレクトショップやカフェが揃うグリーネルロッカ地区。道行く人が「お、なんだろう」と立ち寄るのは、トーニェ・ファーゲルヘイムさんが経営する「レトロリッケ・カッフェバー」。

 ノルウェー語で「レトロリッケ」は「レトロな幸運」を意味する。ここでは、昔の家庭から引きつかがれてきた食器や家具が販売され、次の持ち主に新しい幸運を届けている。50~70年代のフィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマークという北欧のヴィンテージが詰まった、ドキドキする宝箱のような空間だ。

 カラフルでかわいいデザインを集める彼女の才能は逸脱しており、インスタグラム@retrolykkekaffebarで投稿された商品は、即完売するほどの人気ぶり。カフェの雰囲気を真似すると、自宅でも北欧らしい空間を作ることができるだろう。まずは明るい色の食器から揃えてみるとか?

 北欧へ旅することがあれば、彼女に「Hei !」(ハイ!)と声をかけてみたい。

おしゃべりが大好きなトーニェさんは人気者。店内にはリピーター客が集う。彼女の服もいつもヴィンテージだ。左後ろの「BRØD」(パン)と書かれたオレンジの箱がかわいくて、なんだか気になる。

キャサリンホルム(ノルウェー)のロータス柄の鍋やボウルがあるだけで空間はぱっと輝く。イス、テーブル、食器棚も昔の家庭で使われていたもの。「これは何?」とお店の人との会話が楽しい。

Retrolykke kaffebar
 address:Markveien 35, 0554 Oslo, Norway
 tel:+47 902 83 819
 営業時間:9:00~18:00(土曜10:00~、日曜11:00~) 無休
 https://www.facebook.com/retrolykkekaffebar/
 
 
Text:Asaki Abumi
媒体:『VINTAGE LIFE』 Vol.21

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH