2019.09.03

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ライカ、落合陽一写真展 「情念との反芻 - ひかりのこだま、イメージの霊感 -」...

 ライカカメラジャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、メディアアーティスト・落合陽一氏の写真展 「情念との反芻 - ひかりのこだま、イメージの霊感 -」をライカプロフェッショナルストア東京にて、2019年9月5日(木)から10月12日(土)まで開催する。また、本写真展開催を記念して、展示しているプラチナプリントのプロセスを落合陽一氏と共に体験できるワークショップを9月28日(土)に開催するという。
 
 
【写真展 概要】
 作家:落合陽一
 タイトル: 「情念との反芻 -ひかりのこだま、イメージの霊感-」
 期間:2019年9月5日(木) ~ 10月12日(土)
 会場:ライカプロフェッショナルストア東京
    東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル2F Tel. 03-6215-7074
    11:00 – 19:00 日・月曜定休 入場無料
 展示:ライカM10-P, ライカM10-D, ライカSLとライカレンズで撮影された17点とプラチナプリント3点
    および立体作品を展示
 企画・ディレクション:斎藤香織(Emohaus Inc.)
 エンジニア:小山裕貴
 主催:ライカカメラジャパン株式会社、落合陽一
 
 

桟橋の記憶 © Yoichi Ochiai

複製画の村の少女 © Yoichi Ochiai

【ライカアカデミー プラチナプリント ワークショップ 概要】
 日時:2019年9月28日(土) 13:00 – 17:00 (12 :30 受付開始)
 場所:ライカプロフェッショナルストア東京
    東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル2階 Tel. 03-6215-7074
 講師:久保 元幸
 特別ゲスト:落合 陽一
 定員:5名 (応募者多数の場合は抽選となります)
 参加費:64,800円(税込)  ※お一人様1点のプラチナプリント(紙サイズ11×14インチ)分の制作費込
 参加条件:当日プリントする画像データ2点を事前に提出いただきますが、
      ライカカメラで撮影されたデジタルデータのみとさせていただきます。
 申込先・問合せ先:ライカプロフェッショナルストア東京
          ※詳細はウェブサイトにてご確認ください。
 
 

               © 蜷川実花

【落合陽一氏 プロフィール】
 メディアアーティスト。1987年生。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了、博士(学際情報学)。
 2015年World Technology Award、2016年Prix Ars Electronica、EUよりSTARTS Prizeを受賞。
 Laval Virtual Awardを2017年まで4年連続5回受賞、2019年SXSW Creative Experience ARROW
 Awards 受賞、2017年スイス・ザンガレンシンポジウムよりLeaders of Tomorrow選出。個展
 として「Image and Matter (マレーシア・2016)」、「質量への憧憬(東京・2019)」など多数
 開催。近著として「デジタルネイチャー(PLANETS)」、写真集「質量への憧憬(amana)」。
 イメージと物質、自然と計算機の境界を探求し、表現を追求。計算機科学・応用物理・メデ
 ィア芸術の枠を自由に越境し活動している。
 https://yoichiochiai.com/

NEWS of VINTAGE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH