2019.08.29

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

手軽に作れる 北欧の家庭料理②「ミートボール ビーツサラダ添え "Köttbul...

身近な材料で手軽に作れる北欧料理を、ビンテージショップ『Fukuya』のオーナー、三田陽子さんに教えていただきました。器の組み合わせやクロスの取り入れ方など、北欧らしいテーブルコーディネート術も、ぜひ参考にしてください。

材料 (4~6人分)

合いびき肉……450g
卵……1個
生パン粉 ……カップ1/2~1 (硬さを見て調整)
牛乳……100cc
玉ねぎ(小)……1/2個
塩……小さじ1.5
こしょう(あればオールスパイス)……少々
 
<ビーツサラダ>
 ビーツ水煮……1缶
 リンゴ……1/4個
 サワークリーム……大さじ4
 マヨネーズ……大さじ2
 塩・こしょう……適量
<付け合わせ>
 お好みのサラダ用野菜……適量

作り方

<ミートボール>
 1:玉ねぎを細かいみじん切りにする。

 2:牛乳にパン粉を浸す。

 3:ひき肉にすべての材料を加え、良く混ぜる。記事がゆるいようなら、パン粉を加えて調整する。

 4:ピンポン玉より小さい程度の大きさに丸めて、油かバターを引いたフライパンで転がしながら焼く。
 
<ビーツサラダ>
 ビーツの水煮、皮をむいたリンゴを小さめのさいの目に切る。サワークリーム、マヨネーズを和える。
 塩・こしょうで味を調え、ビーツ水煮の汁を適当に加えてきれいなピンク色にする。
 
 

 伝統料理のミートボールと甘酸っぱいビーツのサラダはスウェーデンで人気の組み合わせ。家庭やレストランではオープンサンドの具として薄切りのパンに乗せたり、コンビニではサンドイッチになったものを手軽に買うこともできます。
 
 
スーププレート Arabia Pirtti、コーヒーカップ Rörstrand Paloma、ブレックファーストプレート(ガラス) Riihimäen Lasi Merja、マスタード入れ(緑) Rörstrand Entre、魔法瓶 June、テーブルクロス(緑にピンクのバラ柄)、ラウンドテーブルセンター(ピンクの花柄)/すべてFukuya
 
 
写真:八幡信一
調理・スタイリング:三田陽子
協力:Fukuya  ※器とクロスはすべてビンテージ品
媒体:北欧テイストで楽しむ100人の家づくり

NEWS of IN THE LIFE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH