2019.09.03

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ライドシェアのDiDi、ロボタクシーの試験運用を上海で開始!

 弊誌『E MAGAZINE』 Vol.1の「自動運転とライドシェアの未来」 でも取り上げた「MaaS」(Mobility as a Service:移動のサービス化)。

 このMaaSに取り組む、中国のライドシェア大手「Didi Chuxing (滴滴出行)」は2019年8月30日(金)、上海で開催された「世界人工知能大会(WAIC)」で、自動運転レベル4の車両による"ロボタクシー"サービスを中国・上海市の一部で開始すると発表。上海当局の認可が降りたためで、これは中国では初の試みとなる。

 CTO(最高技術責任者)のCheng Wei氏は「上海市嘉定区においてレベル4モデルの自動運転車30種類で、テストを実施する。上海という巨大都市の複雑な交通状況と道路状況を考慮し、自動運転車とドライバーが運転する車の両方を組み合わせる混合ディスパッチモデルでテストを実施する計画だ」とした。

 アメリカではすでに、Waymoを始めとするいくつかの企業が同様のテストを行っている。

DiDiアプリを使用し、自動運転車両を呼び出す仕組み。

 
 
媒体:『E MAGAZINE』 Vol.2

NEWS of E MAGAZINE

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH