2019.10.24

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

「たまぽち、ときどき、 サブロー +うずら日記」その6

インスタグラム「neko_magazine」のアイドル・うずら。生後5 カ月が過ぎ、だいぶ大きくなりました。よく食べ、よく寝て、よく遊ぶ。たまぽち、サブローも手を焼くほどのやんちゃっぷりです。

 我が家にニューフェイスの「うずら」が来てから早4カ月。読者の皆さまならご存知のことと思いますが、子ねこの成長はアッという間。コロコロとしたあの愛くるしい時期も、ほんの一瞬しかありません。

 うずらが生まれてから5カ月が経ち、我が家に来た時はまだ500gだった体重も、既に1kgを超えてすっかり体も顔つきも大人に。まだ4カ月なのに、子ねこのうずらが既に懐かしいレベルです。成長期だけに食欲旺盛なうずらは、毎日モリモリご飯を食べています。よっぽど腹が減るのか、チワワのサブローの目を盗んで、ドッグフードまでもつまみ食い。サブローも自分のご飯を食べられて怒っています。

 先住ねこの「たまぽち」はドッグフードに見向きもしないので、最初にその姿を見た時は飼い主の私もちょっと驚いたというか、引きました。

 若さゆえに体力も有り余っていて、起きている間はおもちゃにじゃれ、家の中を縦横無尽に走り回っています。特に動くモノには興味津々で、一番のお気に入りはパタパタと動くたまぽちの尻尾。無意識に動く尻尾にいちいちじゃれ付くので、彼らもいい迷惑です。そして、ベランダでミーミー鳴くセミを捕まえるなど、ねこらしい狩猟活動も身につけて成長っぷりがうかがえます。

 親元にいたころは、兄弟の中でも一番大人しく弱っちい感じだったのに、今や我が家の中で好き放題にやっているうずら。激しく動き回った後は、急にゴロゴロと喉を鳴らしながら擦り寄ってきて体をくっつけて寝る姿を見ると、まだまだ子ねこらしい一面もあります。

 どちらかといえば穏やかな性格のたまぽちは、うずらの扱いに少々手を焼いているようで、ここ最近は押入れなどの隙間で隠れるように寝ることも。飼い主としては、それもちょっと可哀想で、うずらがもう少し落ち着くことを願っています。

 果たしてそんな日が来るのか、今の状況を見ていると望みは薄いのですが、そうなることを少し願いつつ、ねこ3匹犬1匹の賑やかな毎日を楽しんでいます。これから寒くなる時期、温かい場所を仲よくシェアできるのか少し心配でもあります。

このおちびちゃんが。。。

こんなに大きくなりました!!

育ち盛りのうずらのお相手は……

ちょっぴり疲れちゃうんです……。

サブローのごはんも食べて、成長成長!

…………(涙目)

うまい!

 
 
媒体:『ねこ』 NO.100

NEWS of ねこ

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH