2019.11.01

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

「たまぽち、ときどき、 サブロー +うずら日記」その8

押入れは唯一安心できる場所。。。

犬1匹とねこ3匹が同居中の佐藤家。4匹は仲良くベッタリというわけではありませんが、程よい距離感でまったりと過ごしています。今回はその中でまとめ役を務めるぽち男に注目です。

 我が家にはたま子とぽち男とうずらの3匹のねこがいますが、それぞれ大きさも異なれば、性格も違います。たま子はとにかくマイペース。やや人見知りで、一番ねこっぽい性格。新入りのうずらは、若いだけあって軽快に動き回り、いたずらっ子で何でも興味を示しますが、一方で極端な人見知り。家人以外の人が来るとどこかへ隠れてしまうほどのビビリです。

 そして、今回の主役であるぽち男は、丸々とした体型で見るからにして癒し系。性格も見たまま、おっとりしていて、誰にでも擦り寄っていくほどフレンドリー。どこにいても名前を呼べば、とりあえず近くに来てくれます。その従順さは、犬のサブロー以上です。

 ぽち男の行動パターンはいつもほぼ同じ。私が帰ってくればのそのそと歩いて出迎え、目の前でゴロンと寝転ぶ。スーパーの袋から飛び出ている白菜やほうれん草を見つけると、猫草を食べるようにがむしゃらにかぶりつく。風呂にもついてきて、シャワーから出るお湯を大口開けて豪快に飲む。

 自由な感じのぽち男ですが、ここ最近の悩みはうずらがしつこく絡んでくること。遊び盛りのうずらはぽち男が大好きなようで、見かけては飛びかかって、ぽち男にシャーシャーと怒られています。ゆっくり眠れないぽち男は、この冬、唯一落ち着く場所を見つけました。それがクローゼットの中の布団です。太い腕でいとも簡単に引き戸を開けて、布団の中へ潜り込んでいきます。ここまで来れば、うずらは追ってきません。温かくて落ち着くこの場所が、ぽち男は大のお気に入りの様子。

 そして、よく喋るのもぽち男の特徴で、目の前で名前を呼べば、何かしら答えてくれます。そんなフレンドリーな性格なので、我が家に来る友人は、みんなぽち男が大好き。誰にでもスリスリと寄っていき、酔っ払って寝ている友人と一緒に寝ることもしばしば。毛足も少し長めで、フワフワしているので抱き心地もよいのです。

 ぽち男は今日もたくさんご飯を食べて自由に歩き回り、適当にうずらの相手をし、たま子にグルーミングという名において髭をかじりとられています。誰にでも自然と寄り添ってくれるぽち男は、我が家のまとめ役なのかもしれません。

マイペースなたま子。zzz…… お願い、 邪魔しないで。。。。

遊びたい盛りのうずら。ぽち男兄さん大好き♪

 
 
媒体:『ねこ』 NO.102

NEWS of ねこ

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH