2018.04.04

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

美味しい狩猟肉、糸島の狩人が自ら営む、その名も「猪料理 狩人」

地元の猪を店主が獲って解体し、お店に出してくれる。いわば究極の地産地消である。 それがまたとんでもなく美味しいのだから、やめられない、止まらない、である。

地元糸島で店主が獲った美味い猪

福岡・糸島には鹿はおらず、狩猟は猪がメインとなる。彼の地で40年以上猟友会に所属し、狩猟を行っている中園喜麿さんが獲った猪を食べさせてくれるお店が、その名も「狩人」である。
 
猪以外に鴨や鹿料理もあるが、やはりここでは猪を食べなければ始まらない。中園さんが獲り奥様が解体した猪肉は大型の冷凍庫に保存されており、注文が入ると塊から切って出してくれる。実は取材のつもりではなく純粋に昼食をとるために訪れたのだが、あまりの美味しさに今回掲載させていただくことになったというわけだ。
 
猪焼きをいただいた後、中園さんが罠の見回りに行かれるというので同行させていただいたのだが、クルマで10~20分くらいのごく近所に箱罠を仕掛けていた。文字通り、地産地消の猪肉なのである。

HUNT vol.11

[福岡県糸島市]
猪料理 狩人
address:福岡県糸島市泊1606 tel:092-322-1325
営業時間:11:30~22:30 定休日:不定休

photo:Sochi Kageyama/text:Yoichi Sakagami

NEWS of HUNT

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH