2018.01.26

大人の趣味の為のライフスタイルマガジン「IN THE LIFE(イン・ザ・ライフ)」

ヴィンテージルアー&タックルに強いお店「TACKLE tackle」で...

ショーケースにディスプレイされたルアーはヘドンやプラドコなどがメイン。

'40年~80年代を中心とした、バスフィッシング用のヴィンテージ・トップウォータールアーをメインに取り扱う「タックル・タックル」。そのショップに訪れれば、様々な発見が待っている。

ヴィンテージルアーに加え、新たな発見もあるショップ

左上:「VINTAGE HEDDON 3rd ZARA SPOOK/S-6 S-6カラーのへドン・ビンテージモデルとなるペンシルベイト。価格は4万7520円。」 中上:「VINTAGE HEDDON MAGNUM TORPEDO/Cクリアカラーのへドン・ビンテージモデルとなる スイッシャー。価格は3万5425~。」 右上:「VINTAGE HEDDON WOUNDED SPOOK/C ダブルスイッシャータイプのクリアモデル。リグ位置が通常とは異なっている。価格は5万9400円。」 左下:「VINTAGE HEDDON ZARA2/SMBH ヘッドがブルーになるなど、鮮やかなカラーで塗り分けられたペンシルベイト。価格は3万2400円。 中下:「VINTAGE HEDDON LUCKY13/S-6へドンのトップウォーターの代表的モデルともいえるラッキー13。このカラーは現在ソールドアウト。」 右下:「VINTAGE HEDDON LUCKY13/BER BERカラーのラッキー13。目立つ傷などはなくコンディションは上々。価格は12万960円。」

ヴィンテージ・バスフィッシングアイテムのスペース。実は、これ以外にもアパレルやアウトドア・アイテムも用意されている。

ショップ内のディスプレイコーナーを回る度に、新たな発見がある。
「タックル・タックル」は、ヴィンテージルアーを中心としたバスフィッシング用トップウォータールアーの専門ショップ。ショップ内の一角には様々なヴィンテージルアーの他、ヴィンテージ・ロッド&リール、ハンドメイドルアーや現行のルアー、パーツなどもディスプレイされる。ヴィンテージルアーに関しては、プラドコ、オールドへドンなどが人気となっており、中にはマニア垂涎の当時のサンプル物(一般流通前にショップなどに配られたもの)のルアーなどもストックされている。これらのヴィンテージルアーのラインナップは、基本的に1940年代~1980年代に製作された樹脂製のものがメインとなっているという。
 
こういったヴィンテージルアーは、独自のルートにより頻繁に商品の仕入れが行われるため、訪れるたびに新たな発見がある。そのため頻繁に訪れる客さんも少なくないという。といってもこれも、「タックル・タックル」での発見のひとつにすぎない。代表の星野氏は、元はアパレル業界にいらした方で、もちろん趣味はフィシング。さらに航空機メーカーとして知られている、米グラーマン社のジェラルミン製カヌーでバスフィッシングを楽しむクラブをやられていたり、ヴィンテージのアウトドア・アイテムでキャンプを楽しむ趣味人。その趣味の世界が詰まっているスペースが、この「タックル・タックル」というショップなのだ。
 
今回はヴィンテージルアーをメインに写真を紹介しているが、ショップ内にはヴィンテージを含めたアウトドア・アイテムやアパレルなども並べられ、そのディスプレイコーナーを回るたびに新たな発見があるというわけ。ショップに気軽に立ち寄れないエリアの方は、ホームページでもヴィンテージルアーを始め、様々なアイテムが紹介されているので、その雰囲気だけでも感じとることができるだろう。現在のショップは、足立区六木となっているが(以前は神宮にもショップを展開していた)、このショップは近々移転する予定となっているという。現時点ではその移転先の詳細は決定していないが、新しい店舗ではアパレルのスペースを増やすなど、さらに男心をくすぐる展開を予定しているのだそうだ。

委託品だという希少なフェンウィックBoron X。撮影のために組み合わせたリールは、フルーガー。

店内のショーケースには、ルアーの他、ビンテージリールも多数ディスプレイされている。

「タックル・タックル」のルアーストックの中には、当時ショップなど一部に配られた商品サンプルのモデルもある。ヘドンのサンプルモデルには一個数十万円のものも。

代表の星野氏は、米グラーマン製のカヌーでバスフィッシングを行うクラブの活動も行っているのだという。

アムコのヴィンテージ・タックルボ ックス3060U。現在は売り切れ中だが、タックルボックスの在庫も豊富。

「TACKLE tackle」
address:東京都足立区六木4-1-9
tel:03-3605-8710
営業時間:12:00~20:00(月曜~金曜)12:00~18:00(土日・祝日)
毎週火曜・第4水曜定休
http://www.t-tackle.jp

photo:Hiroyuki Kondo/text:Junpei Suzuki

NEWS of HUNT

ARCHIVES

RANKING

POPULAR TAG

NEWS

SEARCH