MOBILITY

2021.05.21

蘇れ! 「331セドリック!」旧エルエス1/20を本気で製作した美しすぎる作品! 【モデルカーズ・チューニング】

1/20という大きめのスケールでありながら、その利点をなんら活用することなく、1/24とほぼ同程度の内容、という評価に甘んじていた旧エルエスのカープラモデルキットたち。

だがその中には、他社にない車種選択、良好なプロポーションなどによって、高い価値を獲得しているものがある。

330型セドリック/グロリアがそれだ。

バンダイやニチモは、なぜかこのクラスの車種をモデル化しなかっただけに、1/20スケールで330の迫力ある姿を楽しめるのはありがたい。

エルエス廃業後は、アリイ/現マイクロエースに引き継がれて再販されており(最近は店頭在庫のみかもしれないが)、入手が比較的容易なのも大いに助かる。

【写真8枚】インテリアまで本物すぎる! 331セドリック

数々のテクニックを駆使!

とはいえ、そこはやはり「大味」と表現される旧エルエス1/20。

ディラインにはどこか固さが否めない。

フロントマスクはなんとなく平板だ。リアエンドは分厚く、しかも気づきづらいが、きっちり検証するとトランクが短い。

そこで今回は、そんな微妙なキットである330セドリックに、今だからこそできる数々のテクニックを用いて、新たな息吹を吹き込んでみた。参考にしていただくとともに、お楽しみいただければ幸いだ。

センターグリルやライトベゼルの自作で、"のっぺり感"のなくなったフロント周り。

表情にセドリックらしい生気が戻った。

欲をいえば、フロントバンパーのウィンカーがまだ少し縦長すぎるかもしれない。

自作パーツで埋め込み感を表現した、ドアノブやサイドマーカーも流石だ。

modelcars tuning 其の弍

カメラマン:服部佳洋 Yoshihiro-HATTORI、横澤靖宏 Yasuhiro-YOKOSAWA

RECOMMENDED


RELATED

RANKING