OUTDOOR

2021.02.21

「犬」「鴨」に「旧日本軍」!? 「キャンプ」小物にイケてる弾丸の箱はいかが!?【HUNT】

鉄砲の玉のパッケージコレクション。実弾は免許がないと無理だが、カワイイ箱ならオークションで手に入る。

カリフォルニア在住、モノ好きジャーナリスト、ヤス土屋さんのコレクションから、面白コレクションをご紹介!

今回は鉄砲の玉のパッケージコレクションらしいです!

箱が捨てられない性格なもので、、、

お菓子の箱みたいに用がなくなったら捨ててしまわれる箱もあれば、大事な物を収納しておく為に生まれた箱もある。

あらゆる箱すべてがいいとは言わないが、僕は何故か箱に愛着が湧いてしまうタチで、空き箱を貯めすぎて、いつかはゴミ屋敷になってしまうんじゃないかな……なんて思うときもある。


そんな僕が最近気になっているのが、弾丸の箱。

ハンターやクレー射撃をする人など、猟銃を持っている人にとっては身近かもしれませんが、日本では一般の人が鉄砲の弾を見る機会はないので知らなくて当然ですが、昔の弾の箱は、ポップな柄もあってデザインが秀逸なのだ。

アメリカは昔から銃の所持が許されているので、弾の種類が豊富。当然、箱も色んなバリエーションのモノが作られている。


そこで、いざヴィンテージの弾の箱をオークションで検索してみると、そこには大量の空き箱が大量に出品されていた。

しかも思いのほかハイプライスで! 知らなかったが、使い終わった箱は人気の高いコレクションアイテムだったのである。


僕が買い集めた中でも、特におすすめなのは、カワイイ動物の絵が描かれたショットガンの箱。

これらを並べて額装し、インテリアの一部にしてる人もいるそう。無機質な弾丸とは対象的にデザイン性のあるパッケージが多い弾丸の箱。飾ったり、物入れにしたりと、発想次第で色々楽しめそうだ。



スコープマウントの空箱

1930年代からライフルやショットガン等のテレスコープマウントを製作しているメーカーのもの。ターゲットのど真ん中に穴が開いたというクールなデザインが特徴。

photo & text :YAS TSUCHIYA

TAG

RECOMMENDED


RELATED

RANKING