LIFE STYLE

2021.02.23

ホストは「女優」! 築120年 ニューヨーク州「小説家の家」に「エアビー」で宿泊! 「ウッドストック」のおしゃれカントリーハウス!

築120年 ニューヨーク州ウッドストックの「小説家の家」

ニューヨーク州、キングストンを取材した日の宿泊はAirbnbで。

ここではムック「VINTAGE LIFE U.S.A」の取材旅行から、思い出の宿泊先をご紹介していく。

カントリーサイドでは、ホテルではなく民泊が便利、今回宿泊するのは、キングストンから北西に約20km行った、ウッドストックの森の家だ。

ウッドストックといえばアメリカで行われた伝説のロックフェス「Woodstock Music and Art Festival」で有名だが、実は開催された場所は彼の地から南西に60kmも離れたベゼルという町。

当初はウッドストックで開催する予定だったものの、近隣住民から反対されて開催場所を変更、ウッドストックという名前だけが残ったそうだ。

実際にフェスは別の場所での開催となったけれど、60年代後半にはジミ・ヘンドリックスやボブ・ディラン、ザ・バンド等のミュージシャンがウッドストックに移り住んでいたことでロック、アートの聖地として愛され、フェス以降70年代にはヒッピー達も多く移り住んだ。

写真12枚】本棚だらけ!「小説家の家」を拝見!


旅のお供はフィルソン! ラギッドツイルのトラベルバッグは、街もいいけど自然味溢れる場所でこそ映える。Medium Rugged Twill Duffle Bag¥58,860、Rugged Twill Rolling 4-Wheel Carry-on Bag ¥105,840

画家や作家も多いアートな街

もともとウッドストックは20世紀初頭のアーツ・ムーブメントで画家や作家がコロニーを作った土地ということもあり、様々なジャンルのアーティストが創作の拠点にしている。

当然、街にある店はアートギャラリー、博物館、音楽スタジオ、Theヒッピーがやっている雑貨屋などと、どれも個性派ぞろい。音楽好きな人は聖地巡礼ができるし、そうでなくても観光スポットとして楽しめる要素が多い。

ウッドストックはキャッツキル山地の一部で自然が豊かなことから、ニューヨーカーが所有する別荘も多いが、上記の理由でただのリゾートではなく、アート村として認知されているエリアなのである。

100年以上前に建てられ、住み継がれている家に泊まる


カントリーテイストあふれる、ホストのご夫婦が暮らす、とても素敵なダイニングキッチン。

今回泊まったお宅はボブ・ディランが住んでいたエリアからも近い、山奥に建つ築116年の家。

実はこの家、アメリカで最も古い芸術と工芸のコロニー「バードクリフ」のメンバーが建てた家のひとつで、ウッドストックを語る上でも重要な場所でもあるのだ。

現在は民家として利用されているこの建物だが、1階をAirbnbで貸しており、一般の人もアート文化の一旦に触れることができる。

国こそ違うが、作りとしてはハイジの家のような昔ながらの素朴な感じ。

木と石で構成されていて、ゲストは3つの部屋とリビング、広大な庭を自由に使え、ホテルとは違う安らぎを得られる。

飾られていた昔の家の写真。1902年に建てられた時は1階建てだったが、今では増築して2階建てプラス屋根裏部屋を有している。

今回のお宅は上の階にホスト夫妻が住んでおり、何かあったらすぐに対応してくれるという感じになっている。

民泊サービスでは部屋を貸してホストファミリーと交流するタイプ、一棟丸々貸すので好き勝手にやってくれというタイプ、料理も用意してくれてホテルのようにもてなしてくれるタイプと、部屋やホストによってサービスは様々だ。

もしその土地の暮らしに触れたいなら、思いきってホストと交流できるところを選択してみよう。好奇心旺盛な貴方にとって、きっと忘れられない旅になるはずだ。

白壁がファンシーなベッドルームは、ホストの人柄を感じさせるフォークロアなベッドカバーやカーペットが。女性なら「可愛い!」とテンションを上げるところだろう。


ホストファミリーの書斎。机、写真、書籍のヴィンテージな雰囲気が素晴らしい。

フィルソンでは、軽量で丈夫なバリスティックナイロン素材のバッグも展開。ブリーフケースはバーに通せばキャリーバッグの上に固定できるので、手荷物用のバッグにオススメ。Ballistic Nylon Dryden Briefcase ¥30,240、Ballistic Nylon Dryden Rolling 2-Wheel Carry-On Bag ¥50,760

キャンプよろしくスーパーで買ってきた食材を調理して、朝靄立ち込める広い庭で朝食を。

ヘビーデューティなジャックシャツは、ウッドストックの気候なら通年使える万能アイテム。この家同様に長年使って味を出していきたい。Deer Island Jac-Shirt ¥27,540、Double Mackinaw Wool Hat ¥15,120、Roll-Top Backpack ¥73,440

写真:陰山惣一 文:鈴木純平

RECOMMENDED


RELATED

RANKING