LIFE STYLE

2021.01.21

贅沢すぎる!?「平屋」に「ヴィンテージ 北欧家具」をレイアウト。ゆったり1LDKは大人の住まい【北欧テイストの部屋づくり】

様々なヴィンテージ 北欧家具が並ぶ、図書ギャラリー兼ワーキングスペース。景色とプライバシーが同時に叶う絶妙な窓。

眺めが良く、大きな木に守られた土地が気に入り、家づくりをスタートしたというこちらの住まい。

間取りは1LDKの平屋で、リビングの南面に図書ギャラリー兼ワーキングスペースをレイアウト。

贅沢なひとつながりの大空間に北欧家具や照明がゆったりとレイアウトされています。

室内で構成された素材にもこだわり、床はオーク材、天井は杉の板張り、サニタリースペースには杉板と十和田石を採用。

ナチュラルで木で囲まれとても贅沢な空間となっていますが、リビングダイニングがまるでリゾートにあるヴィラのよう。

天井まで配置された大きな窓から外の緑が見え、インテリアグリーンと家具がとてもセンスよく配置。

また、家具はハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセンといった北欧デザイナーのヴィンテージものを中心に、日本の古い照明や日本人作家のアート作品が室内に彩りを添えています。

寝室はかつて奈良・秋篠の地にあったホテル「ノワ・ラスール」のイメージを伝え、設計したとのこと。

平屋ならではの贅沢な空間を以下、ギャラリーで拝見させていただきましょう。


【写真】贅沢! 北欧家具の似合う平屋住宅

●家族構成/夫婦、ペット(犬)
●居住年数/ 7年6カ月
●広さ・間取り/ 90㎡の1LDK
●好きなブランドor デザイナー/ハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセン
●よく買い物するお店/ホームシックスタイルショップ つくば店、ブラックボード バイ カーフ つくば店
●つい購入してしまうもの/椅子
●次に欲しいもの/ウェグナーのデイベッド
 
 
協力:ブラックボード バイ カーフ つくば店

「北欧テイストで楽しむ100人の家づくり」より収録

伊藤美香子

TAG

RECOMMENDED


RELATED

RANKING