TRAVEL

2020.05.29

温もりのある木工芸品とDIY体験が楽しめる「木匠兄妹木工房」

台中の郊外は、ドライブの旅もいいかも

 中心部のにぎやかさとはまた違った風景が続く、市郊外への道をクルマで走っていると、レンタカーを借りての台中旅も悪くはないんだろうな、とも思う。今回すべての行程がクルマ移動だったのだが、現地のドライバーさんの運転によるものだったので、にぎやかな中心エリアも郊外も、自分の運転では走ってはいない。郊外へと向かう道すがら車窓を流れる風景を見ていると、レンタカーを借りて……とも思ってしまうが、初回で全行程をレンタカーで移動するのは、少しむずかしいのかもしれない。
 台中市の中心部にもパーキングスペースはあるのだが、それほど数は多くないように感じた。行きたいショップは目の前なのに駐車場が見つからない、慣れない我々旅行者にはそんなことが往々にしてありそうだ。さらに、台湾の交通ルールではクルマは右側通行(というわけでクルマは左ハンドルがメイン)ということもあり、日本人には慣れるまで少々時間がかかりそう……。そんなこともあり、市中心部での観光はレンタカーでなく、タクシーを使う人が多いという。ちなみにバスは一定区間無料となっており、街中にはレンタサイクルのスタンドも多い(交通系カードの購入が必要)ということもあり、街中ではレンタカーの必要性を感じないということも理由か。

 一方、市郊外のスポットでは駐車場を併設するところも多く、スポット同士の距離も離れているので、レンタカーのほうが却って便利かもしれない。行程の1日くらいはレンタカーを借りてもいいかな、などと考えていると我々を載せたクルマは、開けた場所にある一軒の大きな建物の前に停まった。


家族連れで賑わう、「木匠兄妹木工房」の店内。いくつか設置されているテーブルは、DIY作業のためのものだ。

ファミリーで楽しめる、木工ワークショップ

 ショップの前面に、carpenterという文字が見えるその建物は、「木匠兄妹木工房」という木工芸のショップ。26年に渡って木工業を営んでいた父の事業と技術を受け継いだ兄妹が立ち上げたというこのショップ、先代の事業終盤は経営的に苦しんだこともあったようだが、兄妹は木工芸品の製作だけでなく、ファミリーで楽しめるエンターテインメント的な要素を事業に加えたことで、現在では台中市だけでなく、台北市にもショップを構えるほど人気のスポットに成長した。
 「木匠兄妹木工房」が製作している木工芸品は、ディスプレイして映える小物から文房具、子ども達のためのおもちゃ、インテリアグッズ、ライフスタイルアイテムなど多岐に及んでおり、そのどれもが木の温もりを感じられるものとなっている。それらのアイテムが置かれている店内に足を踏み入れてみると、商品よりも先に目についたのが広いスペースに置かれた長テーブル。
 ここが「木匠兄妹木工房」の木工ワークショップのスペースとなっており、ワークショップなどファミリーで体験して学び・楽しめるスペースとして用意されたもの。メインとなるワークショップは半日で一人450台湾元〜のコースが用意されており(2人以上での申込必須)、木工の楽しさを体験することができる。さらに屋外には、さまざまな遊具が置かれた子ども達のためのスペースが用意され、取材当日は土曜日ということもあり、たくさんの子ども達がはしゃぎ回っていた。この広場には、ドリンクやフードなど販売するショップも用意されているので、1日を通して過ごすことができる。


屋外は、さまざまな遊具が置かれた、子どものためのスペースとなっている。

遊戯スペースには、食事やドリンクが楽しめるショップも用意されている。

お土産にも良さそうな、木工芸品も購入可能

 店内に戻ってひと回りすると、もちろん「木匠兄妹木工房」の木工芸品のアイテムが展示・販売されるスペースも用意されていた。子ども向けの玩具なども多数ディスプレイされていたが、リビングや書斎などにおいても映えそうなアイテムも多数用意されている。

 そのどれもが木ならではの表情を活かしたものとなっており、アニマルモチーフのものも多いので、子どものいる家庭のインテリアなどにもはまりそう。価格も数百台湾元から用意されているので、ちょっと変化をつけた台中のお土産としてもいいだろう。さらに店内を回ってみると、木工製品を本格的に製作している工房もあり、木工芸品の製作風景を見学することもできる。

 街中だけでなく、郊外に足を延ばしてみても、さまざまな発見とさまざまなショップ、そしてさまざまな人との出会いが待っている、台中。ここはひとつ、レンタカーを借りて台中のすべてを楽しんでみるつもりで、走ってみてはいかがだろうか。運転に自信がない方や、運転免許自体がないという人でも、1万円程度からタクシーのチャーターなどもあるので、旅の行程の1日に郊外を目的地に加えることが可能だ。

 台中市后里区には、木匠兄妹以外にも薩克斯風博物館、觀光花市、后豐鐵馬道、麗寶樂園等たくさんの観光スポットがあり、家族旅行にぴったりの観光地だ。


子どもの玩具からインテリアを充実させる、ディスプレイ用の木工芸品を展示・販売。

アニマルモチーフの木工芸品も、多数ラインナップされている。

木匠兄妹木工房
 所在地:421 台中市后里區舊圳路4-12號
 営業時間:09:00~17:00 (DIY体験予約:9:00~15:00)
 TEL:+886-4-2559-0689
 https://www.carpenter.com.tw/en/
 
 
さらに后里のほか豊原、神岡の近くにある観光スポットが下記。おススメなので是非チェックしてみてほしい。
 
 ◎豊原漆藝館
   台中市豊原區水源路1-1号
   https://www.fy71.org.tw/

 ◎台湾味噌釀造文化館
   台中市豊原區西勢路701号
   https://www.weijung.com/

 ◎台湾氣球博物館
   台中市神岡區大豊路5段505号
   https://www.prolloon.com.tw/

 ◎宝泉甘味手造所
   台中市豊原區豊勢路一段468号
   https://paochuan.com.tw/
 
 
 
Photo & Text:Hiroyuki Kondo

近藤浩之

RECOMMENDED


RANKING