MOBILITY

2020.07.24

AMG GT3、GT4からルックスと性能をフィードバック、730馬力! のメルセデスAMG「GTブラックシリーズ」

AMG GTブラックシリーズ

7月15日にオンラインでワールドプレミアされた、メルセデスAMG GTブラックシリーズはAMG GT3レーシングカーなどモータースポーツで培った技術を注ぎ込んだ、ハイパフォーマンスマシン。エンジンにメルセデスAMG史上最もパワフルな4.0リットルV型8気筒ツインターボを強化して搭載し、最大出力730hp、最大トルク81.6kgmというパワーを発揮している。

今回、このAMG GTブラックシリーズはメルセデスの正規ディーラーで33万5240ユーロで注文できると発表されたが、それにあわせて公開されたクルマの画像がなんとも衝撃的。エクステリアのペイントはAMGマグマビームペイントというブラックシリーズの専用オプションだそうだが、セレクトされているオレンジのカラーリングがなんとも鮮烈なのだ。まるでアメリカンマッスルカーのレーシングストライプのごとくボンネットがブラックアウトされているのだが、これは2つの大きな排気口を備えた新しいカーボンファイバーボンネットが色分けされていることによるもの。

AMG GT3、GT4からルックスと性能をフィードバック


 
AMG GTブラックシリーズはAMG GT3やAMG GT4レーシングカーとルックス的にも技術的にも類似性を持たせており、AMG GTレーシングカーが持つフロントまわりの大きなエアインテークも同様の形状となっている。ボンネットの大きな排気口により、エンジン内の暖かい空気を放出するほか、全体的なダウンフォースを向上させているとのこと。
 
そのほか、リアアクスルのアッパーウィッシュボーンとロアウィッシュボーンのベアリングも、AMG-GTレーシングカーゆずりで、これによりさらなる正確なステアリングを可能とし、コーナリングパフォーマンスを向上させている。
 
とてもパワフルなAMG V8エンジンと豊かなデザイン、洗練された空気力学と先進的な素材、スリリングなドライビング体験を可能としたAMG GTブラックシリーズ。そのパフォーマンスは、0〜100 km / h加速が3.2秒、0〜200 km / h加速が 9秒未満で、最高速度は325 km / h。まさにサーキットの高速走行でこそその真価を発揮することのできる、恐るべきストリートマシンといえる。

RECOMMENDED


RELATED

RANKING