LIFE STYLE

2020.08.28

キャンプにハマるシートカバー&バックポケットが登場!「JACK&MARIE」とシカゴ老舗ワークウェアブランドのコラボで新色追加

クルマと共にあるライフスタイルを提案するJACK & MARIEは、アメリカの老舗ワークウェアブランドUNIVERSALOVERALLとコラボレーションしたSEAT COVERとSEAT BACK POCKETの予約販売を開始した。これは、今年の2月に発売し好評となった、UNIVERSAL OVERALLとのカーインテリアコラボの第二弾で、今シーズンはシートカバーとシートバックポケットの2型をベージュとグレーの2色で展開する。
 
UNIVERSAL OVERALLは1924年にシカゴで創業された老舗ブランドで、カバーオールやショップコートなど、古着好きやアメカジ好きだけでなく、ワークスタイルを取り入れた最近のスタイリングで大変人気を誇っている。
 
今回のシートカバーとシートバックポケットは、どちらもUNIVERSAL OVERALLの定番アイテムであるカバーオールの生地を採用。サロペットに使用されるメタルループやドーナツボタンを取り入れ、ワークテイストがふんだんに感じられるラインナップとなっている。
 
キャンプやサーフィンでクルマの乗降時にシート汚れを気にしないですむほか、DIYやガーデニングなど作業中の移動など、いろいろなシーンで役に立ちそうだ。
 

SEAT COVER

UNIVERSALOVERALLの定番アイテムであるカバーオールと同様のコットンとポリエステルの混紡素材を使用し、ベージュとグレーのワークウェアらしいカラーリング。背面に回す固定ベルトはワークウェアブランドらしいメタルループを採用。¥5,900+tax BEGIE/GRAY(9月中旬お届け予定)


SEAT BACK POCKET


ティッシュケースとドリンクホルダー、深めの収納を含め3つのポケットを備えたシートバックポケット。UNIVERSALOVERALLのアイコニックなオレンジカラーのブランドタグが目を引く。
¥4,900+tax BEGIE/GRAY(10月上旬お届け予定)

RECOMMENDED


RELATED

RANKING