OUTDOOR

2020.11.07

見晴らし最高! 台中市でトレッキング。「大坑登山歩道1号、5号、3号歩道」

大坑登山歩道の1~5号がある「トウケーシャ」は、「大坑登山歩道」6~10号のさらに東に位置します。

トウケーシャには6本の登山歩道が整備され、稜線が5号、稜線と山麓を結ぶ道が1~4号。ここでは1号で稜線を目指し、5号で稜線を歩き、3号で下山します。

スタート地点の1号の登山口は、台中市の中心部からタクシーで30分ほどです。

谷沿いを登って行く1号。トイレ前のルート案内板を確認したら、スタートです。

しかし日本とはずいぶん勝手が違い、道という道に丸太を並べて整備してあり、さらに手すりも丸太。

丸太には製材しないままのアカシアが使われ、自然の木のうねがとてもユニークな景色です。

ただし、激しくアップダウンする深い森に展望はありません。いかにも南国という趣の鳥の声が高く響くと、異国感を味わうことができ、ちょっとした探検隊の気分。やがて急登を登りつめると稜線に到着です。

この分岐からは5号。相変わらずアップダウンは激しいものの、視界が開けると台中市を見渡す見事な眺めをのぞめます。

稜線上には休憩小屋が多く点在し、登山者たちが思い思いに休憩をしています。調理道具や食材を並べ、山ごはんを満喫しているグループも多数いました。

急な丸太坂を登りきると、トウケーシャの山頂です。山頂は狭いものの、高山の山並みが展望できます。

休むには一段下がった休憩テラスがオススメ。下山は、路線バスの利用なら山頂が起点の4号か、来た道を少し戻って3号を下りましょう。どちらも空が開ける区間が長い、気持ちがいい尾根道になっています。


台中市北屯区東山路一段383巷

RECOMMENDED


RELATED

RANKING