LIFE STYLE

2020.11.25

大きな流木を高原の山に見立てた「アクアリウム」。美しいグリーンネオンテトラにも注目! 【アクアスタイル】

大きな塊状の流木を、大きな山に見立ててレイアウトしたアクアリウムがこちら。
 
ニューラージパールグラスの明るいグリーンが底面を覆い尽くし、清々しい高原の風景を演出している。
 
流木背後の後景にはロタラ・インジカを植えて、山の形状にあわせてトリミング。流木にはアヌビアス・ナナを活着させている。
 
この水中空間を泳ぐのが、グリーンネオンテトラとベールテールエンゼルフィッシュだ。
 
メタリックグリーンのラインが特徴のグリーンネオンは数を豊富に入れて群泳させて。また、ロングフィンタイプのベールテールエンゼルも複数収容して群れをつくらせているのがポイントだ。
 
【写真11枚】アクアリウムの植物と魚たちの詳細はこちら


 
水槽サイズは60×30×45㎝で、底面フィルターを使い、底床に「ブルカミアD」を利用している。
 
ブルカミアの粒の内部には無数の微細な空間があり、有用バクテリアの棲み家となるため、ろ材としての機能も果たす。
 
コケの原因となるリンや流木のアクなどを吸着除去するほか、微生物による水の浄化が行われ、また水草の発根育成にも優れた特性を発揮する。
 
魚の飼育や水草の育成に適した環境に配慮した美しいアクアリウムになっている。
 
System DATA
 
水槽◎ 60×30×45㎝(アクアシステム)
照明◎フラットLED600(コトブキ工芸)
フィルター◎底面フィルターM×3 枚(HIROSE)
底床◎ブルカミア D(HIROSE)
CO2 ◎ CO2フルセットSmart(AI ネット)
魚◎グリーンネオンテトラ、ベールテールエンゼルフィッシュ
水草◎アヌビアス・ナナ プチ、ニューラージパールグラス、ロタラ・インジカ、ロタラsp. ベトナム、ロタラ・ナンセアン、ハネゴケsp.

レイアウト制作:広瀬祥茂(小さな大自然の店札幌西店)

AquaStyle 04

写真・文:平野 威 Takeshi Hirano

RECOMMENDED


RELATED

RANKING