OUTDOOR

2021.02.10

最強コラボ! 「FILSON」×「BELL」のアドベンチャーヘルメットが登場! 大人すぎるカラーリングが魅力

FILSON x BELL MX-9アドベンチャー モーターサイクル ヘルメット 価格は265ドル

創業者CLINTON C. FILSONの「どうせ持つなら最上のものを」という有名な言葉で知られるアメリカンアウトドアブランド「FILSON」。

1897年にワシントン州シアトルでゴールドラッシュに挑むための”アウトドア・クロージング・メーカー”として設立。

最上の天然素材と一切の妥協のない設計・縫製でウェアの生産を開始し、その優れた品質と耐久性から、「親から子へ、子から孫へ」と着継がれるというエビソードが幾つも有るブランドである。
 
次にこちらも創業者のRoy Richterが1954年に最初のヘルメットを製造して以来、モータースポーツとレクリエーションヘルメットメーカーのリーダーとして知られる「BELL」。
 
ベテランの米海軍パイロットの助けを借りて開発された初期のモデルは、カリフォルニアのホットロッドシーンで人気となり、1955年にはインディー500で採用されて以来、今まで数々のレースで実績を積みあげてきた。

【写真4枚】最強コラボ! 大人すぎるヘルメット

オンロードもオフロードも!
 
そんな「FILSON」と「BELL」のコラボヘルメット「FILSON x BELL MX-9アドベンチャー モーターサイクル ヘルメット」がアメリカで発売された。
 
ベースとなるBELLのMX-9アドベンチャーモーターサイクルヘルメットは、オンロードでもオフロードでも快適な性能を持つデュアルスポーツヘルメットとなっている。
 
コラボ限定版は、ゴールドとブラックのボディとFILSONロゴが特徴。
 
ヘルメットのポリカーボネートシェルは軽量でありながら、衝突エネルギーを分散するベル独自のMIPS®テクノロジーを搭載し非常に頑丈な作りとなっている。
 
傷がつきにくい防曇バイザーは、簡単に取り外し可能。
 
インナーライナーは抗菌仕上げで処理されており、取り外して洗濯することもできる。
 
老舗、アメリカンブランド同士のコラボヘルメット。 フィルソンの服とコーディネイトしてオフ車に乗ってみたい!
TAG

RECOMMENDED


RELATED

RANKING