MOBILITY

2021.02.15

こんな「ケンメリGT-X」見たことニャイ!? 西海岸「USDM」仕様のスカイライン! 改造プラモの世界【モデルカーズ】

ケンメリ GT-X ◆Builder:松原 祥 ◆Base:アオシマ1/24

幻のスカイランと呼ばれる生産台数197台のケンメリ スカイラインGT-R。

プラモデルの作例でもこのGT-Rは人気だが、ここで紹介するのは豪華装備グレードのGT-Xだ。

“ケンとメリーのスカイライン”のキャッチコピーでセールス面では大成功を収め、今も“ケンメリ”の愛称で親しまれているこの4代目スカイラインは、プラモデルも様々なメーカーからキット化されている。

現在でも入手可能なものにはアオシマ(2ドアGT-X、GT-R、4ドアGT)、旧LS金型のマイクロエース(4ドアGT-X)、フジミ(GT-R、4ドアGT-X)などラインナップも揃い踏みだ。

【写真7枚】リアも内装もイケてるケンメリUSDM!

ハチロクのUSDM車両にインスパイアされた個性派

“かつてない”と表現するのにふさわしいテイストで仕上げられた、アオシマ1/24ベースのケンメリ。

ビルダーがインスピレーションを得たのは友人が制作したAE86の輸出仕様とのことで、イエローのボディカラーもそれに倣っている(本作品は艶消しイエローにアレンジ)。

ボディの裾の部分(前後バランスパネル、サイドシル)やトリム類をブラックアウトしたのも同様の理由だ。

ホイールはオレンジウィールズの6スポークをチョイス。

リアガーニッシュにダットサンのエンブレム、フロントウインドウにはスピードハンターのデカールとなんとも西海岸っぽく見える。

内装はダッツンコンペのステアリングやシートを装着するが、敢えて汗臭いブラックではなく、ラグジュアリーなブラウンを選んだあたりにビルダーのセンスを感じる。

modelcars tuning 其の参

写真:服部佳弘

RECOMMENDED


RELATED

RANKING