MOBILITY

2021.02.17

値下げ! テスラ「モデル3」の価格が429万円(消費税込み)に! EV補助金制度でさらにお得【Eマガジン】

今回、大幅に値下げされた、テスラのEV モデル3

アメリカのEVメーカー、テスラのミッドサイズセダン「モデル 3 」の価格が大幅に引き下げられた。

ベースグレード「スタンダードレンジプラス」では、それまでの価格が511万円〜(消費税込み)であったが、429万円(消費税込み)〜と82万円も引き下げられている。

この価格は最大80万円で話題となっている環境省の補助金制度適用前の価格。

この制度を利用すれば300万円台でモデル3を手に入れることが可能になるのだ。

より手頃な価格を実現したモデル3は、EVへのハードルをかなり下げるのではないだろうか?

航続距離はベースグレードでも448km

それまでのテスラ モデルS、モデルXのような高価格帯のEVではなく、量産型のEVとして作られたモデル3 は、世界の持続可能エネルギーへのシフトを加速するというテスラのミッションを達成するための重要なステップとなるEV。

量産モデルとはいえ、その他テスラ車と同様に、航続距離、パフォーマンス、安全性、そしてテクノロジーを併せ持っている。

インテリア スペースを最大化するデザインは、大人5 人が快適に乗れるだけでなく、荷物もたっぷり積み込むことが可能。

また、高効率パワートレインにより最速 3.3 秒で時速100km まで一気に加速する。

航続距離はベースグレードのスタンダードレンジプラスでも448km となり、普段使いからロングドライブまでそれほどストレスを感じずに使用することが可能だ。



引き下げ前と後の価格

テスラモデル3のグレードによる価格変更、前/後は以下となる。


スタンダードレンジ プラス :5,110,000 円(消費税込)→ 4,290,000 円(消費税込)

ロングレンジAWD :6,552,000 円(消費税込)→ 4,990,000 円(消費税込)

パフォーマンス :7,173,000 円(消費税込)→ 変更無し





試乗はコロナ禍対応のゼロコンタクト

車両の注文はインターネットで24 時間365 日受付けており、試乗は各拠点で可能。

テスラストアではスタッフとの接触を行わない「ゼロコンタクト・テストドライブ」を導入している。

これは顧客とテスラスタッフ双方にとっての感染リスク回避という目的のほか、車両とスマートフォンが連携するTesla アプリによって行えるリモート機能体験にもつながる全く新しい試乗/オーナー体験とのこと。

通常の同乗試乗とは異なり、よりリラックスして自動車というプライベート空間を体感いただくとともにドライブ以外のコンテンツを楽しんでいただくことも可能。

運転せずに中央に設置されたタッチスクリーンの操作を確認するほか、YouTube、Hulu、Netflix、Twitch やオリジナルゲームなど、テスラならではなコンテンツを楽しむことが可能だ。

操作の不安や、詳しく話を聞きたい場合は、電話での説明や、車内のタッチスクリーンで、車両操作ビデオをご覧いただくことも可能。


テスラ モデル3の機能


 安全性

・衝突回避と自動緊急ブレーキシステム

・6 個のエアバッグ

・電気式スタビリティおよびトラクション コントロール

・LED フォグライト

・新しいヘッドライトシステム

 

利便性

・さらに便利になった音声コントロール

・マップとナビーゲーション搭載15 インチ タッチスクリーン

・インターネット接続 (Wi-Fi、LTE)

・モバイルアプリによるキーレスエントリーおよびリモート クライメート コントロール

・60/40 分割可倒式リアシート


インテリア


・15 インチタッチスクリーン ディスプレイ

・デュアルゾーン クライメート コントロール システム

・FM、インターネットラジオ

・新しい収納ボックス とUSB ポート付きセンターコンソール

・ダッシュカム用USB ポート、およびUSB メモリ

・シートヒーター

・後席用USB ポート2

・12 ウェイ電動調整式フロントシート、ステアリングコラム

・パワフルなツイーター、サラウンド スピーカー

・サブウーファーを含むプレミアム オーディオ システム

・紫外線と赤外線を防ぐティンテッド ガラスルーフ

・100%レザーフリー(ビーガンシート)

 
車体

・ハイブリッド スチール/アルミニウム ボディ

・空気抵抗係数 (Cd 値)0.23

・コイルオーバー ツインチューブ ショックアブソーバーとスタビライザーバーを含むダブル ウィッシュボーン式バーチャル ステア アクシス フロント サスペンション

・コイルオーバー ツインチューブ ショックアブソーバーとスタビライザーバーを含む独立マルチリンク式リア サスペンション

・バリアブルレート、スピードセンシティブ電動パワーステアリング

・電動ブレーキ フォース デストリビューション機能付き電気機械式4 輪アンチロック ディスクブレーキ

・グレード別18 、19、20 インチアルミホイール
TAG

RECOMMENDED


RELATED

RANKING